国際交流・社会貢献

国際交流センター学術交流協定校

国際交流・社会貢献国際交流センター

音楽、美術の本場ヨーロッパを中心に、全学部合わせ各国21大学と連携。
芸術を通した国際交流でお互いを高め合う良好な関係を各校と築いています。

NABA(イタリア)Nuova Accademia di Belle Arti Milano

ミラノの市外にあり、グラフィックデザイン、広告デザイン、モード、舞台美術、絵画、彫刻かある美術総合学校です。1,700人以上(イタリア国内+海外48ヵ国)交換留学生を含めた姉妹校提携をしております。留学中の宿舎は自分で探さなければなりません。

慶南大学校(韓国)Kyungnam University

韓国ソウルに開学、1954年釜山市から西方約50kmの馬山市(現・昌原市)に移転。 本学との学術交流は絵画、彫刻、デサインと関連分野、声楽、器楽、音楽教育、美術史、音楽史についてです。

ウォルヴァーハンプトン大学(英国)University of Wolverhampton

ウェスト・ミッドランズ州、ウォルヴァーハンプトン(ロンドンの北西/電車で2時間程)にあり、美術・デザイン(グラフィックデザイン、ガラス工芸、絵画、彫刻等)法律、教育、ビジネス、テクノロジー等の学部がある総合大学です。夏季休業中に行っている語学研修、交換留学生の派遣等の交流も盛んです。

ファルマス大学(英国)Falmouth University

ロンドンから電車で5時間。イギリス南西端の州、風光明媚な都コンウォールに位置する。音楽、デザイン、美術・文化学部があり、学生交流・教員交流ともに盛んです。寮はないので大学を通して宿舎の予約が必要です。2013年、音楽学部が新たに協定を締結しました。

ディジョン国立美術学校(フランス)Ecole Nationale des Beaux-Arts de Dijon

リヨンから南へT.G.V(高速鉄道)にて1時間半、フランスには現在7つある国立美術学校の1つです。クラスには絵画、造形、版画、写真、Macデザイン等、カリキュラムの新しさで知られている学校です。

シーナカリンウィロート大学(タイ)Srinakharinwirot University

タイの首都バンコクにある国立総合大学。美術学部、歯科学部、教育学部、工学部、薬学部等多くの学部がありますが、本学は、絵画、セラミック、版画、伝達デザイン、プロダクトデザイン、ファッションデザイン等の学科をもつ美術学部と姉妹校提携しています。

ブライトン大学(英国)University of Brighton

ロンドンから南へ電車にて約60分。美術・工芸・デザイン等の学科があり、教員・学生の交流ともに盛んです。卒業作品に対するブライトン賞・名芸大賞の交換はこの大学との交流の特色となっています。ブライトン大学修士課程への進学の道も開かれています。

UCA芸術大学(英国)University for the Creative Arts

ロンドンから電車で1時間。アニメ、絵画、写真、映画、ビデオ、グラフィックデザイン、インテリアデザイン、プロダクトデザイン、テキスタイル、ファッション、メタル、セラミック等、本学とほぼ同じ学科・コースをもつ総合芸術大学で2001年6月姉妹校提携をしました。

アントワープ王立音楽院(ベルギー)Royal Conservatoire Antwerp

アントワープ王立音楽院は100年を超える歴史を持つ大学で、本学とは以前より教員の交流があり卒業生が留学をしています。昨年のウインドオーケストラによるアントワープ王立音楽院での交流演奏会を機に、姉妹校提携をし、音楽、演劇、そして舞踊を統括した学部との本格的な交流を行っています。

オーストラリア音楽院(豪国)Australian Institute of Music

シドニー市にある。オーストラリア音楽院とは、主としては教員交流を行っており、2013年には、同音楽院の主催による国際シンポジウムが本学にて開催されました。

ブレーメン芸術大学(ドイツ)HFK Bremen

ブレーメンにある総合芸術大学。絵画、デッサン、版画、彫刻、陶器、写真、ビデオ、映画そしてニューメディアの分野の勉強ができます。2002年12月本学との学術交流協定が締結され、発効しました。

テマセク・ポリテクニック(シンガポール)Temasek Polytechnic

チャンギ空港から車で約30分のビーチ沿いにあります。デザイン学部には、アパレルデザイン、メディアデザイン、インテリアデザイン、インダストリアルデザイン、ヴィジュアルコミュニケーション等の学科があり、学生間のデザインツアーや教員交流が行われています。

エコール・ノルマル音楽院(フランス)École Normale de Musique de Paris

フランス・パリ中心地にあり、1919年にピアニストであるアルフレッド・コルトーらにより設立されました。世界的に著名な音楽家を多く輩出した国際的な音楽院です。また、重要文化財のサル・コルトー・ホールを持ち、多数のコンサートや巨匠によるマスタークラスを開催しています。

新疆芸術学院(中国)Xinjiang Arts University

シンチャンウィグル自治区のウルムチにあります。音楽、美術、舞踊、演劇、基礎等の学科があり教員の交流が行われています。

中国中央美術学院(中国)China Central Academy of Fine Arts

1918年4月、北京市朝陽区に創立された中国有数の美術大学です。中国画、水墨画、洋画、陶芸、版画、写真、グラフィックデザインなどの勉強ができます。

デンバー大学 ラモント音楽院(米国)Lamont School of Misic, University of Denver

コロラド州デンバー市にあります。本学とは本学オーケストラによるデンバー交流演奏会以来、教員・学生の交流を行っています。

デンマーク王立芸術アカデミー デザイン学校(デンマーク)Denmarks Designskole Copenhagen

デンマークの首都コペンハーゲンにあります。産業デザイン、空間家具デザイン、視覚伝達デザイン等の学部をもっていますが、本学とは、スペースデザインコースの学生を中心に交流を行っています。寮はないので自分で宿舎を探す必要があります。

マヒドン大学音楽学部(タイ)College of Music, Mahidol University

タイ国王ラーマ5世が創設したシリラート病院を母体として1893年に設立された、タイで最も古い高等教育機関の一つ。タイの首都バンコクに所在。22学部(単科大学を含む)、8研究所、3病院を有し、2,600名以上の教授陣を擁する。2013年3月、本学音楽学部とマヒドン大学音楽学部の間で学術交流協定を締結。同年10月、本学において教員・学生による交流演奏会が開催され、今後も更なる交流の発展が期待されています。

龍仁大学校(韓国)Yong-In University

韓国北西部ソウルから東南へ50km、龍仁市に所在。開設学部、学科はダンス・演劇・映画・民族音楽・絵画・産業デザインがあります。姉妹校として合同展覧会、セミナー開催などの交流が行われています。

モンクット王工科大学 ラカバン校(タイ)King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang

2014年9月に学術交流協定を締結し提携校となったモンクット王工科大学ラカバン校は、タイの首都、バンコクに位置し、国王ラーマ4世の名前を拝した国内でも有数の王立大学です。学部には、建築、インテリア、アーバン・プランニング、コミュニケーション・アート&デザイン(通信デザイン、映像、写真)、インダストリアル・デザイン、美術(絵画、彫刻、版画)の6つのコースがあります。教員、及び学生の展覧会やワークショップ等を通して、毎年交流が行われています。

上海視覚芸術学院(中国)Shanghai Institute of Visual Art

2014年9月に学術交流協定を締結し提携校となった上海視覚芸術学院は、上海にある芸術系私立大学です。キャンパスは上海市郊外の松江地区という学園都市の中にあり、面積67万㎡の広大な敷地に、7つの学部(デザイン学部、ファッションデザイン学部、ニューメディアアート学部、美術学部、パフォーミングアート学部、文化創造工業マネジメント学部、基礎教育学部)をもっています。また、国際的な連携を重視する大学であり、国際芸術デザイン大学連盟の加盟校でもあります。両大学間の研究・教育交流が更に推進されることが期待されます。