芸術学部 芸術学科 美術領域版画

あらゆる版種と紙漉の技法を学び、独自の世界を作品化していく。

直接、手《arm》で描くことでは決して得られない表現を、ドライポイント、エッチング(凹版)、リトグラフ・石版画(平版)、木版画(凸版)、スクリーンプリント(孔版)、モノプリントなどの版種を習得することで、新たに自分の制作の武器《arms》にすることができます。版画は作品制作に欠かせない《段取り》を覚えるにも最適です。作品を発想することにおいてはアーティストに、版作りにおいては職人になる切り替えが、絵画や立体作品を制作する時にも役に立ちます。

講義内容や活動情報など、アートクリエイターコースのfacebookページもご覧ください。
詳しくはこちら

授業風景は動画をチェック

多彩な表現が可能な、金属版リトグラフの制作風景です。作品をプレスしてできあがっていく過程を体でしっかりと習得します。

芸術学部 芸術学科 美術領域TOP

関連情報のご案内

OPEN CAMPUS 2016
オープンキャンパスサイトへ

お問い合わせ・資料請求

西キャンパス
美術領域
〒481-8535 愛知県北名古屋市徳重西沼65番地
アクセス
TEL:0568-24-0325 FAX:0568-24-0326
E-mail : info-a@nua.ac.jp

電話でお問い合わせ

資料を請求する

TOP