芸術学部 芸術学科 美術領域

アートクリエイターコース(コミュニケーションアート)

学生インタビュー

学部・大学院芸術学部 芸術学科 美術領域

「描く」ことは、「生きる」こと。
私にとって絵は心と想いの昇華。

コミュニケーションアートコース

高橋 尚子(高知県 岡豊高校出身)

恋愛への憧れからか、1年次は細くて長身の男性ばかりを描いていた私に、先生から「自画像を描いてごらん」と助言されました。すると“存在しないきれいなもの” にはない実感を持つことができ、「中身のない絵になる」と語った先生の言葉が腑に落ちました。このコースの特徴は人と関わりながら制作していくこと。自分の殻に閉じこもらず、作品を観てもらい感想を聞くことで、表現が昇華されます。早起きして早朝の教室で制作に没頭するのが習慣です。

美術領域トップ