芸術学部 芸術学科 美術領域

アートクリエイターコース(彫刻) コース概要

学部・大学院芸術学部 芸術学科 美術領域

感じたものを、カタチとして表現し尽くす力を。

有史以来、人はいつもそばに小さな像を置き、その生活空間の中で造形物を作って、人間の営みを記録してきました。また、あらゆる民族がその文化の証としての彫刻を、その時代ごとの素材と価値観で表現してきました。人類の歴史、人々の手によって地道に作り続けられてきた伝統の中に「彫刻」そのものの本質が存在し、人とは何か、美とは何か、を語ってくれているのかもしれません。「彫刻」を通し、激しく変化する時代の中で、永遠の美、存在の美、不変なるものの真理を追究していきます。

卒業生の就職先

幅広い表現力をもった卒業生は、作家、仏師、ゲーム関係のデザイン、教員など、さまざまな分野で高い評価を得ています。即戦力ではなくアイデアをだせる人材を求めるデザイン・IT関連の企業からの求人も増えています。

アートクリエイターコース facebookページ

美術領域トップ