NEWS & TOPICS

デザイン学部クラフトブロック前期制作展 「素材展」が開催されました

2014年7月25日(金)から8月6日(水)まで、本学西キャンパスで、デザイン学部クラフトブロック前期制作展である恒例の「素材展」が開催されました。

 

この展覧会は、デザイン学部のクラフトブロック(メタル&ジュエリーデザインコースとテキスタイルデザインコース)関係者全員の作品を公開展示するもので、毎年、学生作品展と教員作品展に分かれて行われています。

 

学生作品展はアート&デザインセンターのギャラリーで、学部2年生と3年生の作品展が7月25日(金)から7月30日(水)まで、学部4年生と研究生・大学院生の作品展が8月1日(金)から8月6日(水)までそれぞれ行われました。

 

教員作品展はX棟1階の和室で、7月25日(金)から8月6日(水)まで期間を通して開催されました。

 

学生達にとっては2014年度の前期を総括する作品展であり、前期に制作した代表的な作品が展示されていました。

大変見ごたえのある展覧会で、多くのギャラリーが会場を訪れていました。

 

 

テキスタイルデザイン2年生の作品 テキスタイルデザイン2年生の作品
メタル&ジュエリーデザイン3年生の作品 メタル&ジュエリーデザイン3年生の作品
テキスタイルデザイン4年生の作品 テキスタイルデザイン4年生の作品

 

メタル&ジュエリーデザイン4年生の作品 メタル&ジュエリーデザイン4年生の作品
大学院生の作品 大学院生の作品
研究生の作品 研究生の作品
教員作品展 教員作品展