NEWS & TOPICS

芸大祭とミニオープンキャンパスが開催されました

名古屋芸術大学の学園祭「芸大祭」が今年も華やかに行なわれました。本学にとって地域の方々との触れ合いや交流の場であり、学生たちにとっては、待ちに待った年に一度のお祭りとして、10月24日(金)の前夜祭から、26日(日)にかけ、東西両キャンパスを上げて大いに盛り上がりました。

 

東キャンパスは音楽学部と人間発達学部が担当。『異常起笑』をテーマに、2号館1階に設けられたメインステージでは、総勢22組のバンド演奏などが披露され、会場から熱い声援が送られました。また、屋外ステージでは、大道芸やダンス、仮装大会といった愉快な催しで来場者を楽しませました。他にも、家族で体験できる企画展が数多く用意され、小麦粉を使った工作やお絵かき部屋、巨大迷路といった、チビッ子たちでも楽しめるプログラムがファミリーにも人気でした。

 

一方の西キャンパスは美術学部とデザイン学部が担当。『どんぱっち』をテーマに、100を超える模擬店や企画展でキャンパスが埋め尽くされました。なかでも、本格的な料理やカフェが楽しめるフードブースやオリジナルアクセなどの物販ブースに、来場者の注目が集まりました。また、各学部・コースの作品展示にも大勢のギャラリーが訪れ、熱心に作品を鑑賞していました。

 

L棟の特設ステージでは、今年も恒例の外来イベントが催され、名古屋で結成されたダンス・エレクトロ・ロックバンド「white white sisters」と6人組のアイドルユニット「バンドじゃないもん!」が登場。この2組をひと目見ようと、遠くから本学までお越しいただいた方も多かったようです。

なお、昨年好評を博した「ミニオープンキャンパス」が、今年も26日(日)に同時開催されました。両キャンパスに設けられた各学部の相談コーナーや、音楽学部が主催するピアノ・フルートなどの「ワインポイントレッスン」に、多くの高校生が参加。通常のオープンキャンパスでは体験できない、学園祭ならではのパワーと熱気を肌で感じていただけたのではないでしょうか。

東キャンパスの模擬店 東キャンパスの模擬店
8号館で行われたリズム体操(東キャンパス) 8号館で行われたリズム体操(東キャンパス)
屋外ステージのダンス発表(東キャンパス) 屋外ステージのダンス発表(東キャンパス)
西キャンパスの模擬店 西キャンパスの模擬店
ステージイベント(西キャンパス) ステージイベント(西キャンパス)
キャンパスにはコスプレイヤーがいっぱい キャンパスにはコスプレイヤーがいっぱい
ミニオープンキャンパスの様子(東キャンパス) ミニオープンキャンパスの様子(東キャンパス)
ミニオープンキャンパスの様子(西キャンパス) ミニオープンキャンパスの様子(西キャンパス)