NEWS & TOPICS

パーカッションフェスティバル2015 イン ナゴヤ(第13回)

 中部打楽器協会主催の「パーカッションフェスティバル2015インナゴヤ」が、昨年度に引き続き本学3号館ホールで開催されます。 弦管打コースの在籍学生、卒業生が多数出演します。 名古屋芸術大学打楽器アンサンブル、卒業生の余映加さん、平林明美さん、近藤幹夫さん、髙橋正実さんが出演されます。 本年度は、ゲストにネイ・ロサウロ氏が招聘され、世界初演の「ヴィブラフォンコンチェルト第2番」をご本人が演奏されます。お時間のある方は是非ご来場下さい。


日時:2015年5月10日(日)14:00開演
会場:名古屋芸術大学3号館ホール他
メインコンサート(3号館ホール)14:00~17:00
クリニック(2号館中アンサンブル室)11:00~13:30

「ラテン音楽のリズムと奏法」 講師:ネイ・ロサウロ氏

「吹奏楽コンクール課題曲講習」講師:窪田健志(名古屋フィルハーモニー交響楽団打楽器奏者)、ジョエル・ビートリッツキー(名古屋フィルハーモニー交響楽団打楽器奏者)

後援:名古屋芸術大学、名古屋芸術大学音楽学部同窓会、愛知県教育委員会、北名古屋市、北名古屋市教育委員会

詳細はコチラからhttp://chuubudagaxtuki.jimdo.com/

パーカッションフェスティバル2015表面

パーカッションフェスティバル2015裏面