NEWS & TOPICS

産学連携活動 名古屋芸術大学デザイン学部×パティスリーFUKAYA

名古屋芸術大学デザイン学部ヴィジュアルデザインコース4年生が、産学連携活動として、パティスリーFUKAYA スイーツデザインの企画を行っています。

「生ケーキのデザイン、売れる企画、演出をめざす」
消費者のニーズ、トレンド、ライフスタイル、嗜好など、スィーツに関する情報を収集・分析し、流行をキャッチしたスイーツメニューの開発・商品化できるセンスを磨き、生ケーキの新しいオリジナル企画の立案、デザイン、プレゼンテーションをグループワークを通して行い、商品企画から商品化までの一連のプロセスを展開します。
学生が企画したスイーツはパティスリーFUKAYA実店舗にて商品化、販売を行います。

進行は、5名〜6名の4グループで行い、6月、7月、8月のそれぞれ各グループでテーマを設定してプレゼンを行い、コンペ形式で販売する作品を採用し、実際の生ケーキに仕上げて販売、それに伴う販売促進ツールの制作を行います。

「美大生の想い、めしあがれ」と題し、

パティスリーFUKAYA大府本店 大府市一屋町4-1
パティスリーFUKAYA イオンモール大高店 名古屋市緑区大高町奥平子1−1
イオンモール大高 1F

の2店舗にて学生が考案したケーキが商品化され、販売されます。


店舗販売期間
6月第1弾 6月8日(月)〜14日(日)
6月第2弾 6月15日(月〜21日(日)
7月第1弾 7月第2週(予定)
7月第2弾 7月第3週(予定)

お近くにお越しの際は、学生たちが企画したスイーツをお楽しみください。