NEWS & TOPICS

デザイン学部産学連携事業 ナガサキ工業株式会社(チームエコラボ)受託研究 「新製品デザイン開発プロジェクト」の最終プレゼンテーションが行われました

名古屋芸術大学デザイン研究所及びデザイン学部インダストリアルデザインコースは、東海地区の地元中小企業による地域活性化のための研究組織『チームエコラボ』に所属するナガサキ工業株式会社と連携し、「新製品デザイン開発プロジェクト」を発足させ、新製品のデザイン開発を通じて地域の活性化に貢献することを目指しています。

開発製品は、ナガサキ工業株式会社で生産することを前提とした金属素材を用いた家庭用品および雑貨で、デザイン案は学生が実技授業のなかで考案します。

 

 本年4月8日からスタートしたこのプロジェクトは、すでに多くのステップ(オリエンテーション、工場見学、アイデアスケッチ、デザイン案の決定・製造技術研究・デザイン図制作、中間プレゼン)を経て、6月3日(水)に最終プレゼンテーションを迎えました。

 

 本学U棟102教室で行われた最終プレゼンテーションには、ナガサキ工業株式会社から長崎洋二社長の代行として、事業開発グループ グループリーダーの高比良直也氏のほか2名のスタッフが参加。本学客員教授村上 剛の進行でスタートしました。最初に、村上氏からプレゼンの要領について話があり、続いて、高比良氏から挨拶を兼ねて「“皆さんの若い感性を作品作りに”という目的でスタートしたこのプロジェクト。今日は、自分がどんな商品を世に出したいのか、思っていることを素直に、また、商品のメリットや良さをアピールしてください。」というお話がありました。

 

 学生たちは一人ずつ順番に、デザイン案のスケッチなどを貼り付けたパネルと作品のモデル(ミニチュア版)を用いて、なぜこの作品を考えたのかなど、デザインコンセプトから使用目的、形状や大きさ、既製品との違い、優位性、利便性などを説明していきました。

プレゼンテーションは学生の提案説明の後で、村上氏と高比良氏がそれぞれ質問や講評・アドバイスをするといったかたちで進行しました。

本日出席した学生は17名で、一人2案提案する人も含めて、インテリア用品を中心に装飾品や日用品など様々な製品のデザイン案が提案されました。sukima(机の端に掛けて使えないスペースを利用するもの入れ)、壁に穴やピンを刺さなくても使えるハンガーラック、ウォールラック、ペン立て、ミニカーの立駐、魅せるシューズラック、本棚、キースタンド、一輪挿し、ペン立て、カプセル、ダストボックス、CDラック、アクセサリースタンド、シューズスタンド、傘立て、ハンガータワー・・・などが提案されました。

 

プレゼン終了後、高比良氏から今後の進め方についての説明がありました。本日提案されたデザインを全て製造本部に持っていって、そこで本部長以下スタッフに製品化が可能か否か検討してもらいます。また、部分的に改良すれば製品化できるものや、同等のコンセプトで類似の作品を作りたい場合などは、講師の先生を通じて皆さんにお願いする場合もありますので、その際はご協力ください。提案された作品のうち商品化できるものは、試作品作りとレビューを繰り返して、最終的には製品として世の中に出します。すでに、名芸の学生の皆さんのアイデアから生まれた商品として、販売用のサイトを準備しています。また、いずれ、販売され売れた場合、顧客にその商品を届けなければなりません。その時に、商品を梱包するダンボールについても、こだわりを持っていて、デザインされたダンボールを使用したいので、ここでも皆さんのお力をお借りしたい、などのお話がありました。

 

最後に、担当教員の村上氏からこのプロジェクトについて、授業としての総評と、プレゼンで感じた点についての講評がありました。「今回の新製品デザイン開発は、一定の期間(ある程度長い)をかけて行いましたが、現実の社会では、時間的にも内容や成果の面でも格段の厳しさが要求されます。デザイナーとして皆さんが社会に出た時には厳しい現実があることを自覚しておいてください。また、プレゼンでは何をデザインして何を売りにしているのか、はっきり自分の言葉で伝えることが重要で、その伝え方や売り込みの仕方をしっかり勉強(訓練)してほしい。パネルとモデルを上手に活用して、十分説明できるようにしてください。」とのお話でした。

 

以上で、本日の最終プレゼンテーションを終了しました。

 当プロジェクトの取り組み状況について、ナガサキ工業株式会社様が制作されているブログ(名古屋芸術大学 産学連携 アイアン・ラボ)があります。是非、ご覧ください。

http://ameblo.jp/ironlabo/

 

 

 

 

 

 

プレゼンテーションの要領を説明する村上 剛客員教授 プレゼンテーションの要領を説明する村上 剛客員教授
挨拶をするナガサキ工業株式会社の高比良直也氏 挨拶をするナガサキ工業株式会社の高比良直也氏
パネルを見ながらプレゼンをする学生 パネルを見ながらプレゼンをする学生
モデルを使っで説明をしている学生 モデルを使っで説明をしている学生

IMG_2607

パネルを使ってプレゼンする学生 パネルを使ってプレゼンする学生
「マガジンラック」のプレゼン用パネル 「マガジンラック」のプレゼン用パネル
手振りを交えて、懸命に説明している様子 手振りを交えて、懸命に説明している様子
プレゼンで使用されたパネルとモデル プレゼンで使用されたパネルとモデル