NEWS & TOPICS

テキスタイルデザインコース公開講座 特別客員教授 若林剛史+まり木綿 講演とトーク

2015年6月16日(火)、本学西キャンパスB棟大講義室で、テキスタイルデザインコース公開講座として、特別客員教授の若林剛史氏とまり木綿による講演とトークが行われました。

若林剛史氏は、「新しい日本文化の創造」をコンセプトに国産地下足袋、和服、家具、雑貨の製造・販売をしているブランド、SOU・SOUのプロデューサー。まり木綿は、本学テキスタイルデザインコースの卒業生の伊藤木綿さんと村口実梨さんが、企画~生産~販売を一貫して行う名古屋市緑区有松の手ぬぐい・染め物専門販売店です。

司会と進行はテキスタイルデザインコース教授の扇千花が担当、最初に、挨拶と本日のテーマ(デザイナーが地場産業に関わり、それを地元学生が担う意義)・出演者の紹介がありました。

前半は、若林氏の講演でしたが、冒頭に、若林氏(SOU・SOU)のこれまでの活動を記録した映像(NHK大阪 ルソンの壷)が放映されました。カラフルでデザインを刷新した地下足袋の製造、柔らかい肌触りを活かした伊勢木綿の再利用、季節の花をデザインしたオリジナルな和菓子の製造、シンプルな絞りでそれまでの高級路線から大量生産の仕組みを導入した有松鳴海絞りなど、異業種からのコラボレーションを求められ、それに応えて売上を伸ばし、地場産業を活性化してきた若林氏(SOU・SOU)の実績が紹介されました。

この後、「若い人が伝統産業に携わる意義」について若林氏からお話がありました。「有松絞りは400年の伝統を誇る名古屋の地場産業ですが、伝統が有るがゆえにそれに縛られるなど課題も多く、若い人の力と感性をこの地に入れないと産地が続かないと考えていました。名古屋の人が名古屋の伝統を学ぶことが重要という考えから、名芸大特別客員教授を行うなかで、授業を受けた学生が卒業後有松産地に入りました。それが、ここにいるまり木綿の2人です。この2人が新しい発想で、布を畳んで原料に浸すだけの簡単な技法で、ポップでカラフルな新しい有松絞りを制作しています。

クリエーターがデザインを勉強して技術を身につけ、市場にマッチした商品を制作する、これがとても重要です。まり木綿の2人は卒業して研修もしないで、すぐに実践の場に出ていますが、聞くところによると、年間54回も取材を受ける程大変な話題となり、有松絞りという地場産業の活性化に大いに貢献しているようです。」

この後、有松絞り祭りを紹介したテレビのニュース番組(NHK名古屋 ほっとイブニング)が映し出され、この中で、まり木綿が登場。手ぬぐいや地下足袋を販売するユニークな絞りのお店で、板締め絞りという技法で一気に染めることなどが紹介されました。

 

後半は、扇氏の進行により、若林氏とまり木綿によるトークが行われました。

最初に、扇氏からまり木綿の簡単な紹介がありました。そして、まり木綿の村口さんと伊藤さんが自己紹介して、初めて有松の染め工場を訪れた時の印象などの話しがありました。

この後は、扇氏が2人に質問をしながらトークが展開されました。

現地の人に反対されながらも無理を云って有松絞りに沢山のカラーを導入したこと、単純な技法だがやる人の個性の出せる板締め絞りで生産していること、新しい染めの技法として、板で挟まない方法を開発したこと(村口さん)、自分の気に入った柄を出すために通常よりも布を細かく畳んでいること(伊藤さん)、などが話題となりました。

次に、扇氏から若林氏に、SOU・SOUとまり木綿の商品について、柄の違いなどについて質問がありました。

この後は、扇氏と若林氏、扇氏とまり木綿の2人が、作品の制作とその販売、対象となる顧客等について様々な視点でディスカッションしました。制作した本人が販売も担当するまり木綿の場合は、一般の販売では出来ない顧客へ対応も可能なようです。

そして、扇氏からまり木綿の2人に、この仕事を始めたきっかけなどが質問されました。

また、将来の展望についても質問が出されました。

最後に若林氏から受講者に向けて、「自分か何をやりたいのか、それを見つけることが大切です。会社に入ったとしても何をすれば人が喜ぶのか、これを見つけることは楽しいことです。真剣にやれば、どんなことでも楽しく、考え方一つで変わります。人の為になる、社会の為になる目標を見つけて頑張ってほしい。」とエールが送られました。

この後、会場の受講生から質問を受け、本日の公開講座を終了しました。

 

講座開始前の出演者の様子(左からまり木綿の村口実梨さん、伊藤木綿さんと、特別客員教授の若林剛史氏) 講座開始前の出演者の様子(左からまり木綿の村口実梨さん、伊藤木綿さんと、特別客員教授の若林剛史氏)
若林氏(SOU・SOU)のこれまでの活動を記録した映像(NHK大阪 ルソンの壷)の一コマ 若林氏(SOU・SOU)のこれまでの活動を記録した映像(NHK大阪 ルソンの壷)の一コマ
同上(地下足袋の製造) 同上(地下足袋の製造)
講演をする若林剛史氏 講演をする若林剛史氏
有松絞り祭りを紹介したテレビのニュース番組(NHK名古屋 ほっとイブニング)の一コマ 有松絞り祭りを紹介したテレビのニュース番組(NHK名古屋 ほっとイブニング)の一コマ
NHK名古屋 ほっとイブニング で紹介される村口実梨さん NHK名古屋 ほっとイブニング で紹介される村口実梨さん
NHK名古屋 ほっとイブニング で紹介される伊藤木綿さん NHK名古屋 ほっとイブニング で紹介される伊藤木綿さん
後半の3人によるトークの様子(左端は司会進行を務めた扇千花教授) 後半の3人によるトークの様子(左端は司会進行を務めた扇千花教授)