NEWS & TOPICS

本学音楽研究科声楽専攻修了の成田七香さんがNHKに出演します。

本学音楽研究科声楽専攻修了の成田七香さんがNHKに出演します。

 

太平洋戦争の終戦間際、戦闘機の操縦訓練中に命を落とした名古屋市出身の音楽家、鬼頭恭一氏の作品が新たに発見されました。この度、発見された曲が、宗次ホール企画の戦後70年記念公演で披露されることになり、未発表曲である「雨」を本学大学院音楽研究科声楽専攻修了(本学契約助手)の成田七香さんが独唱しました。

この鬼頭恭一氏についてNHKが取材をした番組が放映され、独唱した成田さんも出演します。

 

<放映日>

NHK総合(名古屋)

2015年8月28日(金)19:30~19:58

ナビゲーション「戦争に奪われた旋律 ~悲劇の作曲家 亀頭恭一~」

 

ぜひご覧ください。

 

<番組概要>

太平洋戦争の終戦間際、名古屋市出身の音楽家、鬼頭恭一は戦闘機の操縦訓練中に命を落とした。書き残した曲はほとんどなく、これまでその存在はほとんど知られていなかったが、戦後70年の今年、新たな楽譜が発見され、戦争の悲しさを訴えるその曲が注目されるようになった。戦争にほんろうされながら、音楽に込めた鬼頭の平和への思いを探る。