NEWS & TOPICS

刈谷市総合文化センター アイリス・ニュースレター「カリヤノ」に、本学卒業生が掲載されました

刈谷市総合文化センター アイリスが発行している、ニュースレター「カリヤノ」vol.23に、本学卒業生が巻頭インタビューで掲載されました。

今回、取り上げられたのは以下の2名の方です。

■古川 博さん
 音楽学部音楽文化応用学科 音楽ビジネスコース卒業、ホタルギグ代表。
海外で立ち上げたイベントより今に至る。コンサートプロデューサー、ライティングデザイナー、グラフィックデザイナー、ステージディレクターとマルチにこなす。

■junko(じゅんこ)
 音楽学部音楽文化応用学科 音楽ビジネスコース出身。ジャズ・シンガー。
名古屋を拠点に様々なイベントで個性的な活動を続ける。
ジャズバンドS.B.A.Bとの「JAZZの森-ジブリジャズ-」は東海地方の多数のホールで公演し好評を博している。

 

 =INFOMATION= 
「ジャズの森〜ジブリ×JAZZ〜」
日時/2016年1月23日(土) 1回目 14:00〜
              2回目17:00〜
会場/刈谷市総合文化センター 小ホール
料金/一般:2000円、中学生以下:1000円(税込・自由席)
出演/junko with S.B.A.B
チケット/10月17日(土)10:00〜 一般販売 ご好評につき完売御礼!

 

掲載紙面は、こちらをご覧ください。
刈谷市総合文化センター アイリス・ニュースレター「カリヤノ」卒業生掲載紙面