NEWS & TOPICS

ライフスタイルブロック主催「向井周太郎 講演会」のお知らせ

本学デザイン学部ライフスタイルブロック主催による、以下の講演会を開催します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

 

=向井周太郎 - 講演会「デザイン学を再考する」=

・日時/11月21日(土)14:00 - 16:00 
・開場/13:30開場
・申し込み/予約不要
・入場料/無料 
・会場/名古屋芸術大学・西キャンパスB棟大講義室
・主催/名古屋芸術大学デザイン学部ライフスタイルブロック
・後援/名古屋芸術大学後援会
・お問い合わせ/名古屋芸術大学ライフスタイルデザイン研究室・Tel 0568-24-2896(代表)
・チラシ/こちらをクリックしてご覧ください。→向井周太郎講演会のご案内

今日のデザイン情況は、その対象や概念の広がり、社会環境の激変と伴にますます捉え難いものとなっています。それは同時に、今日、デザインをどう理解し、 どう扱っていくべきか、デザイン学そのものの根源に立ち返り、熟考する必要に迫られているともいえます。現代に真に必要とされるデザイン学の有り様とはい かなるものでしょうか。日本のデザイン学を築き上げてこられた向井周太郎のメッセージから考えます。

 

=向井周太郎プロフィール=
 1932年東京生れ。インダストリアルデザイナー。
早稲田大学商学部卒業後、ドイツ、ウルム造形大学でデザインを専攻。
同大学およびハノーバー大学インダ ストリアルデザイン研究所のフェローなどを経て、1967年武蔵野美術大学に基礎デザイン学科を設立し、新しいタイプの人材育成とデザイン学の形成に力を 注ぐ。現在、武蔵野美術大学名誉教授、国際デザイン研究評議会(BIRD)委員、基礎デザイン学会会長、日本記号学会理事など。著書に「デザインの原点」 「現代デザイン事典」(共同監修)「生とデザイン-かたちの詩学1」「デザイン学-思索のコンステレーション」など多数。