NEWS & TOPICS

海外姉妹校「デンバー大学ラモント音楽院」を訪問しました

本学と海外姉妹校提携を結んでいる「デンバー大学ラモント音楽院」に本学音楽学部が訪問をしました。
以下、その際の報告を記載します。

 

1 デンバー大学ラモント音楽院との学術交流協定の更新について

  平成28年2月26日(金)、デンバー大学ラモント音楽院スペンサー・ルームにおいて、更新学術交流協定の調印式を実施しました。

ラモント音楽院からは、ナンシー・コクラン音楽院長、ジャック・シェインバウム教授、クリス・マロイ教授、ジョセフ・マーティン教授、アラン・フッド教授、ジェレミー・レイノルズ教授及び大学院生のケヴィン・サカイさんの7名が、本学からは、副学長の田中範康教授、音楽学部演奏学科長の竹内雅一教授、山本多恵佳音楽学部契約助手及び杉江斉国際交流センター業務委託職員並びに大学院生1名、研究生2名、音楽学部生7名の合計14名が出席しました。

 

2 デンバー大学ラモント音楽院における交流演奏会について

平成28年2月25日(木)午後7時半より、デンバー大学ラモント音楽院ハミルトン・リサイタル・ホールにおいて、デンバー大学ラモント音楽院の学生及び教員との交流演奏会を実施しました。

竹内雅一教授と山本多恵佳音楽学部契約助手の演奏により田中範康教授の作品を披露したほか、山本助手によるピアノ独奏並びに本学の学生によるクラリネット・アンサンブル、本学の学生とラモント音楽院の学生によるクラリネット・クワイアー及び本学の学生とラモント音楽院の学生及び卒業生によるトランペット・アンサンブルによる演奏を行い、両学の学生及び教職員の間の交流を深めました。

 

3 デンバー大学附属語学学校訪問について

平成28年2月24日(水)、デンバー大学附属語学学校を表敬訪問し、同校長のマシュー・グリフィン氏及び同校講師のミホ・ハマモトさんと会談を行いました。

本学において構想しているデンバー大学における短期英語語学研修プログラムの実現に向けて、非常に有意義で価値のある話し合いをすることができました。

 

4 在デンバー日本国総領事館表敬訪問について

平成28年2月24日(水)、在デンバー日本国総領事館を表敬訪問し、伊藤眞在デンバー日本国総領事と会談を行いました。本学とデンバー大学との間における今後の交流活動についての支援を要望するとともに、本学クラリネット専攻学生によるクラリネット・アンサンブルの演奏を披露しました。