NEWS & TOPICS

「書道アート展3」が開催されました

2016年4月15日(金)~20日(水)まで、本学西キャンパスのアート&デザインセンターギャラリーで、「書道アート展3」が開催されました。3回目となった今回は、『書的抽象と線』というテーマで国内外の若手作家の展覧会として行われました。

本展の出品作家は、過去に本学の「書道アート」の授業を受講した卒業生たちで、これらの学生たちが作家として深化し、新たな次元に突入しようとしている今、その感性から表現された作品が展示されました。

最終日の午後4時半からは、出展作家によるトークイベントがギャラリー内で行われました。この展覧会を企画・キュレーション・デザインした本学講師横山豊蘭氏の司会進行で、出席した5名の作家が作品への思いを熱く語ってくれました。

 

<トークイベントに参加した作家と展示作品。(敬称略)>

 斉と公平太「あかさたな」2016「いろはにほへと」2016「あいうえお」2016

 伊藤 真 「複数からの視点2016

 藤原 葵 「永劫2016

 竹内創哉 「道2016

 菊池日菜子 「背臨2016

 横山豊蘭 「Sho」Camberwell Space in London 2015

詳しくはPDFをご覧ください。

20160421132132 20160421132159

 

20160421143218_001

展示会場の様子 展示会場の様子
展示会場の様子 展示会場の様子
出展作家トークイベントの様子(右端:横山豊蘭氏) 出展作家トークイベントの様子(右端:横山豊蘭氏)