NEWS & TOPICS

2017年度「超領域」入試について

名古屋芸術大学では、これまでにない、創作や表現、教育の基礎となる観察力や表現力をはかる「超領域入試」を実施します。
以下の動画では、どのような入試なのかをご覧いただけます。

【参考ムービー】https://youtu.be/JqISATe37zU

 

【入試のねらい】
 超領域入試は、音楽・美術・デザイン・芸術教養・人間発達の5つの領域を持つ総合芸術大学が示すビジョンに沿った新しい学生を募集するために実施する入試です。
5領域の融合推進とともに、横断的に芸術・人間発達を学ぶことができる教育環境のもとで、新しい時代を切り拓いていくことに挑戦できる意欲と素質を持つ人材を選抜する入試です。

 

【特典】
 超領域入試で合格し、入学をした方の中から入試結果の成績優秀者2名に対して、入学金を除く学納金が免除(1年間)となる入学特待生制度がございます。また2年次以降の成績優秀者に対しては別途、在学特待生制度がございます。詳しくは、超領域入試募集要項の10ページおよび12ページをご覧ください。

 

【出願期間】
2016年9月19日(月)〜10月3日(月)

 

【入試日程】
2016年10月15日(土)

 

【対象者】
 超領域入試で出願した場合、音楽領域、美術領域、デザイン領域、芸術教養領域、人間発達学部の5つの領域から入学希望領域を第1希望から第2希望まで選択することが可能です。入学を希望することができる各領域、学部、コースは次のとおりです。

■音楽領域:サウンドメディア・コンポジションコース/音楽ケアデザインコース/ミュージカルコース/エンターテインメントディレクション&アートマネジメントコース/音楽総合コース

■美術領域:アートクリエイターコース

■デザイン領域:実技系全コース※/文芸.ライティングコース
 ※1年次はデザインファンデーションを受講し、2年進級時に志望コースを決定します。

■芸術教養領域:リベラルアーツコース

■人間発達学部:子ども発達学科

 

【募集要項】
入試内容の詳細は、以下よりPDFでご覧いただけます。

2017年度_超領域入試_募集要項PDF