NEWS & TOPICS

人間発達学部のオープンキャンパスを開催しました

2016年7月16日(土)、人間発達学部のオープンキャンパスを開催しました。本学、東キャンパスにて体験講座やキャンパスツアー、在学生との交流イベントを催し、訪れた高校生のみなさんに人間発達学部の魅力を体験していただきました。

当日のスケジュールは、午前と午後の2部構成。午前のプログラムでは、学部の概要説明や実際に行われている授業を受講する体験講座を、午後はキャンパスの施設を見学し体験活動を行うキャンパスツアー、体育館を使った学生との交流イベント、入試や大学生活についての相談会などを行いました。

 

来場者は、朝10時から1号館にて参加受付を済ませ、701教室に移動、全体説明会を受けました。学生たちによる演奏に続き、星野英五学部長が人間発達学部のカリキュラムや教育内容、学校行事、入試情報などについて説明しました。芸術大学の中で学ぶ幼児教育の特長や取得できる免許についてなど、学部の特徴となるポイントについて詳しい解説がありました。説明に続いて学生たちの進行による「学生トーク」が行われ、学内での生活や学生目線で語られる本学の魅力について元気いっぱいに紹介しました。年齢の近い身近な学生たちの声に、来場者は親近感を抱いているように見受けられました。

休憩を挟み、体験講座として、701教室では南元子准教授による「保育・幼児教育 絵本の世界にようこそ!」、702教室では中嶋理香教授による「子ども・教育・心理 大学で学ぶ子どもの心理」が行われました。大学に入った後どんなことをするのかといった導入に当たる内容の講義に、受講した高校生たちは興味深げに聞き入っている様子でした。

講座の後は、午後の体験ツアーのためのグループ分けをゲームで行い、グループごとに分かれて自己紹介や名札作りを行いました。来場した初対面の高校生同士がコミュニケーションを取り、ゲームをしながら行う方法を採ったので、自己紹介も和やかな雰囲気で進められました。これらの進行は、学生スタッフにより行い、高校生たちも和気あいあいとした様子を見せていました。

また、高校生たちがグループ活動を行っている傍らでは、教員らにより保護者対象の説明会が行われ、資格免許、進路、就職状況などを説明しました。参加された方々は、説明を真剣に聞き入っていました。

 

昼食の後は、グループごとに体験ツアーを行いました。今回初めてオープンキャンパスに訪れた「まるごと体験ツアー」と、前回のオープンキャンパスにも参加した高校生たちで編成された「選べる体験ツアー」に分かれ、それぞれのグループで異なる内容の体験ツアーに出発しました。

「まるごと体験ツアー」では、東キャンパス内にあるクリエ幼稚園や、にこにこワークショップ、図書館、ピアノ練習室などを見学。「選べる体験ツアー」では、クリエ幼稚園の見学のほか、AO入試対策の相談・模擬面接を行いました。模擬面接といっても、入試相談や入学後の進路についての質問も受け付け、気軽な雰囲気で面談が行われていました。

ツアーの後は、8号館 体育館で、部活・サークル紹介、学生との交流イベントを行いました。ダンスサークルとリズム体操部のダンスが披露され、大きな拍手が送られていました。

交流イベントでは、新聞紙タワーゲームを行いました。3つのチームに分かれ、学生スタッフと一緒に1日分の新聞紙を使い制限時間内にできるだけ高いタワーを作るというルールで競い、大いに盛り上がりました。交流イベントの間、随時、相談面接やピアノ特別レッスンも行い、盛りだくさんの1日となり、参加した高校生たちはオープンキャンパスを満喫した様子でした。

 

次回の人間発達学部のオープンキャンパスは、8月20日(土)に開催します。みなさまのご参加をお待ちしております。

ウェルカムコンサート、人間発達学部学生による演奏 ウェルカムコンサート、人間発達学部学生による演奏
「学生トーク」本学の魅力を紹介 「学生トーク」本学の魅力を紹介
体験講座「子ども・教育・心理 大学で学ぶ子どもの心理」(中嶋理香教授) 体験講座「子ども・教育・心理 大学で学ぶ子どもの心理」(中嶋理香教授)
まるごと体験ツアー、学内を見学 まるごと体験ツアー、学内を見学
体験ツアー、にこにこワークショップを見学 体験ツアー、にこにこワークショップを見学
体験ツアー、クリエ幼稚園を見学 体験ツアー、クリエ幼稚園を見学
ピアノ特別レッスン ピアノ特別レッスン
部活・サークル紹介 ダンスサークル 部活・サークル紹介 ダンスサークル