NEWS & TOPICS

8月6日(土)、芸術教養領域 リベラルアーツコース「オープンレクチャー」を開催しました!!

2017年4月、芸術学部芸術学科の誕生と同時に、芸術教養領域「リベラルアーツコース」が誕生します!!

◎詳しくはこちら→http://www.nua.ac.jp/headline/14955.html

 

8月6日(土)、芸術教養領域リベラルアーツコースの「オープンレクチャー」を開催しました。

このレクチャーは、高校生をはじめとした広く市民の方を対象に,大学で行われている講義の一部を分かりやすくお話しようという趣旨で開催しました。

第1回は,6月25日(土)に,早川知江准教授(芸術教養領域 専任教員 就任予定)が「音で遊ぶ英語の絵本」と題して講義を実施しました。
第2回目となる今回は、茂登山清文教授(芸術教養領域 専任教員 就任予定)による「写真でコミュニケーションする」です。

参加者は10名で、参加者同士が互いの写真を撮り、カメラマンの気持ちやモデルの気持ち、写真を見る人の気持ちを考えました。
さらに実践的なこともはさみながら、写真、特にポートレイト写真をめぐるコミュニケーションについて考えました。
さらに現代のアーティストたちの写真を見ながら、表現の技法や写真の中のメッセージなどを話し合いました。

1時間ほどの講義でしたが,参加者は真剣に聴き入っていました。
終了後は和気あいあいと、自己紹介をしたり、進路のことを話して過ごしました。

 

次回は,11月19日(土)に津田佳紀先生が「Google mapの愉しみ」(仮) の内容で開催予定です。
みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。