NEWS & TOPICS

『知多半島 春の国際音楽祭 2017』×『名古屋芸術大学』×『イオンモール常滑』スペシャル企画

『知多半島 春の国際音楽祭 2017』×『名古屋芸術大学』×『イオンモール常滑』スペシャル企画に本学が協力します。

(以下、イオンモール常滑のホームページより)
http://tokoname-aeonmall.com/news/event/433

名古屋芸術大学 音楽学部には現在13の様々なコースがあり、その中に、ミュージカル俳優を目指す『ミュージカルコース』とステージ演出と企画運営のスペシャリストを目指す『エンターテインメントディレクションコース』があります。
今回お届けするのは”舞台を支える『エンターテインメントディレクションコース』の企画運営”による”人々を魅了する『ミュージカルコース』”の【スペシャルステージ】
『知多半島 春の国際音楽祭 2017』×『名古屋芸術大学』×『イオンモール常滑』のコラボにより今回のミュージカル公演が実現しました!

 

*観覧無料*

【日時/場所】--------------------*
2017年2月19日(日)
イオンホール
 ●第1ステージ 11:30~12:00
 ●第2ステージ 12:15~12:45

*----------------------------------*


【ストーリー】
ニューヨークから「知多半島 春の国際音楽祭 2017」へ乗客を案内するため中部国際空港セントレアまで楽しくミュージカルナンバーをお届けする4人のCAたち。

「ミュージカルをご覧頂くお客さま」=「飛行機の搭乗客」という設定です!

中部国際空港セントレアをモチーフとして、世界のミュージカルを楽しく安全なフライトと共にご搭乗のお客さまにお届けします!!
名古屋芸術大学 ミュージカルコースの学生による、ブロードウェイの数々のヒット作品や音楽を、コンサート形式にてお楽しみください。
そして『知多半島 春の国際音楽祭 2017』×『イオンモール常滑』×『名古屋芸術大学』のコラボレーションにもご期待ください!!

第1ステージと第2ステージは内容を変えて構成しております。
両ステージともにご鑑賞頂き、お楽しみください。


主催:知多半島春の国際音楽祭運営委員会
作品:皆さまよくご存知のミュージカルより多数
出演:名古屋芸術大学 ミュージカルコース
スタッフ(演出・舞台・音響・照明):名古屋芸術大学 エンターテインメントディレクションコース
舞台協力:名古屋芸術大学 美術学部