NEWS & TOPICS

平子恭子&安田奈央 二人展 のご案内 硝子と白磁土の変態 ~素材と表現の可能性~

名古屋芸術大学・大学院 ガラス専攻 卒業の平子恭子氏と、愛知県立芸術大学・研究生 陶磁科 卒業の安田奈央氏との二人展が開催されます。 今回のタイトルにある『変態』とは “変化”“異常”という意味を指し、科学組成に熱などのエネルギーを加えることで起きる硝子・白磁土の物質的な変化と、作家たちの内にある異常を表しています。 自らの表現の為にそれぞれの素材を選んだ作家たちの変態的情熱が、工芸的印象の強い素材をどのような芸術表現へと変態させるのか。是非、ご鑑賞ください。 会期 2014年2月16日(日)~3月16日(日)9:00-17:00 会場 スカイワードあさひ 4Fギャラリーあさひ    所在地:〒488-0883尾張旭市城山町長池下4517-1    アクセス:名鉄瀬戸線尾張旭駅から徒歩15分程 作品紹介    硝子・白磁土を素材とした作品を多数展示しております。 入場無料 後援 名古屋芸術大学ほか PDFでご覧いただけます PDFでご覧いただけます