NEWS & TOPICS

「息の聞こえる星で待ち合わせ」 アートクリエイターコース1期生の鈴木恵実(めぐみ)さんの個展が京都で開催

アートクリエイターコース1期生で、現在美術学部版画コース非常勤職員を勤める鈴木恵実さんの個展が、京都のギャラリーすずきで開催されています。 綿布で作られた大小の服は、ジェッソで固めた上にアクリル絵具で様々なイメージが描かれ、天井から吊り下げられたり床に置かれて、その間をぬって観客が間近に作品を見ることができます。 壁には、丸窓を思わせるような布を縫ったドローイングなども展示され、ずっと向こうの方から誰かがやって来るような、自分が時空を超えたどこかに繋がるような空想を思わずしてしまいます。 ジェッソで固められた服の放つちょっとユーモラスで暖かみのあるフォルムと、表面に描かれている、作者の記憶を辿るようなイメージによって、いつまでも会場を緩やかに歩いていたい空間となっています。 展覧会名:鈴木恵実展「息の聞こえる星で待ち合わせ」 会  場:ギャラリーすずき      京都市東山区三条通けあげ      (ウェスティン都ホテル向い、地下鉄東西線けあげ駅2番出口徒歩3分) 会  期:2014年3月11日(火)~16日(日)       12:00~19:00(最終日は17:00まで)