よくあるご質問 子ども発達学科

名古屋芸術大学人間発達学部の特色は何ですか?
人間発達学部 子ども発達学科 - コース概要の「学びポイント1」~「学びポイント4」を参照してください。
芸術大学の中に人間発達に関する学部があるのは、どうしてですか?
人間は環境の中に不思議さを発見し、それを探求し確かめることを通して発達します。特に、乳幼児期、学童期の子どもたちの「センス オブ ワンダー」は、私たちが忘れていた感動を呼び起してくれたり、当たり前だと思い込んでいることを見直すきっかけとなったりするという点で、芸術活動にも似た力を持っています。また、名古屋芸術大学の芸術性あふれるキャンパスライフは、子どもたちが不思議さを発見することができるような環境を構成することや、子どもたちの不思議さを発見する感性や表現に気付き、それを伸ばす能力を身につけるための大きな刺激になります。
小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の養成の中で、どれに一番力を入れていますか?
すべてです。子どもの発達の流れを、「乳児期」「幼稚園時代」「小学校時代」と切り離してとらえるのではなく、対象となる子どもがこれまでどのように発達してきたのか、そしてどのように発達していくのかという視点を持って教育・保育を行うことは、とても大切なことです。また、目の前にいる子どもを肯定的にとらえ、そしてその子どもの「現在」が、これから先の発達にどのように関わってくるのかの見通しを持った教育・保育ができるようになるためには、「小学校」「幼稚園」「保育所」の連携が必要になります。そのため、人間発達学部では、乳幼児から学童期の子どものライフ・ステージの、どの部分にも力を入れています。
学生の学習ニーズに応えるために、どんな工夫をしていますか?
本学は小学校教諭1種免許、幼稚園教諭1種免許、保育士資格の全ての免許状、資格が取得できるように授業科目を開講しています。あなたが必要とする免許状、資格に応じて、科目選択をする事ができます。もちろん、全ての免許資格を取りたいと思えばそれも可能な時間割になっています。また、本学のカリキュラムの特徴の一つは、一人一人がそれぞれ得意な分野をもつことができるように工夫されているところにあります。たとえばゼミナール(I)や保育内容演習などの科目では、あなたの学びたいと思うことを深く探求する事ができるように構成されています。そして、学生による授業評価アンケートを定期的に実施し、授業内容や授業の進め方に反映させています。
1年生から、子どもたちと直接かかわって学べる機会があるのですか?
はい、1年生から学べる機会が設けられています。附属のクリエ幼稚園では、「子ども学総論」や「ゼミナール(I)」で観察・参加実習を行います。園が隣接しているため、運動会・発表会などの行事にも気軽に参加できます。また、「人間発達研究所」主催の3歳未満児の「子育ち・子育てワークショップ」への観察・参加実習も行うことができます。2月には、近隣市町村の小学校へ体験学習に行くこともできます。また、地域の保育園・幼稚園や児童館の要請を受けて、ボランティア活動も行っています。これらの経験を通して子どもたちの実態を知ったり、園・学校生活や親のようすを知ることは、人間発達学部での勉強や研究の課題を見つける絶好の機会となります。
教育実習や保育実習は、子どもたちと接することができるのでとても楽しみです。
しかし、大勢の子どもたちが私の言うことを聞いてくれるかどうか心配です。実習の役に立つ授業はありますか?
実習前に実施される「実習指導」の授業では、実習先の先生方の教育・保育実践から何をどのように学んだらいいのか、子どもたちの様子の何に目を留めたらいいのか、指導計画はどのように立てたらいいのか等、実習を効果的に行うために必要な知識と技術を学びます。また実習中は、大学の教員があなたの実習先へ訪問しますので、実習への取り組み方等についてアドバイスを受けることができます。実習後は、一人一人の学生が学んだことを報告しあって、様々な教育・保育方針の小学校・幼稚園・保育園の教育・保育実践について学びます。
教師や保育士の仕事のやりがいは、何ですか?
何と言っても、子どもたちの成長を目の当たりにすることができる、と言うことです。子どもは、驚くほどの速さで成長します。そのエネルギーには感動します。また、子どもたちの旺盛な好奇心と探究心も、楽しく豊かな気持にさせてくれます。
入学するにはピアノが弾けると有利ですか?
入学試験でピアノの演奏能力を問うことはありませんので、ピアノが弾けると有利ということはありません。就職に関しても、これまで本学で培ってきた就職率100%の実績からみて、ピアノが原因で保育者になれなかった人はいません。しかし、幼稚園や保育所の就職試験ではピアノの試験を行うところが大変多いです。ピアノの演奏能力を求める園に就職を希望する場合には、ピアノが弾けると有利といえるでしょう。現場で見られる音楽活動には、ピアノを使わないで行う活動が多くあります。本学ではピアノ指導も個々の進度にあわせて丁寧に行いますが、それ以外の音楽活動にも理解を深める事ができるようなカリキュラムになっています。
幼稚園教諭「1種」と「2種」の違いは何ですか?また幼稚園教諭と保育士の違いは?
普通教員免許状には、「2種」と「1種」及び「専修」の三種類があります。授与条件は、基礎資格の違いで、一般的には「2種は短大卒」、「1種は大卒」また「専修は大学院卒」となります。幼稚園での仕事は、免許状による違いはなく「保育を担当」します。しかし、保育の仕事は高度な専門性が望まれるので、「2種免許状の所持者」は、大学の通信教育を受けたり、聴講生になるなど「上級免許状を取得するための努力」が教育職員免許法で規定されています。
幼稚園は学校教育法に基づいて設置され、行政管轄は文部科学省です。保育する人のことを「教諭」といいます。幼稚園は「幼児を保育し、適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする」とされています。
一方、保育所は児童福祉法に基づいて設置され、行政管轄は厚生労働省です。保育所は「保育に欠けるその乳児または幼児を保育することを目的とする」児童福祉施設です。養護と教育が一体となって豊かな人間性をもった子どもを保育するところです。また、保育する人のことを「保育士」といいます。よく「保育者」という言葉を聞きますがこれは一般的に幼稚園教諭と保育所保育士の両方に使うことができます。
小学校教諭1種免許状を取得すると、どの教科を教えることができるのですか?
すべての教科です。名古屋芸術大学人間発達学部で取得できる小学校教諭1種免許状は、普通免許状です。教科について授与される特別免許状ではありませんので、クラスを持ってすべての教科を教えることができます。
4年間勉強するとなると、学費のことが心配です。大学に、貸付制度等はありますか?
本学では、2年生以上を対象にした「学費減免制度」を設けています。また、後援会による「名古屋芸術大学後援会の学費資金の貸付制度」もあり、学生が安心して修学できる体制を整えています。
学生生活の楽しさは何ですか?
1.教員と学生との親しい関係。
1~4年生のゼミでは、見学や調査、イベントの企画・実施など教員と学生、学生同士が親しく関わりあうことができます。
2.有名アーティストの演奏会や講座に参加できます。

音楽学部と同一キャンパスなので、音楽学部の主催する有名アーティストの演奏会や講座がいつでも自由に聴けます。

【実施の一例】
冨田勲氏による「作曲におけるサラウンドと未来」公開講座
ケイコ・リー氏公開講座
Jean-Louis Mansart氏(パリ・エコール・ノルマル音楽院副学長)公開講座
Cristian Petrescu(クリスチャン・ペトレスク)ピアノ公開講座
3.いつでも展覧会を見ることができます。
西キャンパスのアート&デザインセンターでは、いつも絵画、彫刻、デザインなどの展覧会を鑑賞することができます。また、ボストン美術館、徳川美術館と提携しており、学生証提示により無料で入館できます。
4.学部の特徴が生きたクラブ活動が活発です。
クラブでは4学部の学生の交流があり、専攻の違う人たちとの交流を通して豊かな人間関係をはぐくむ事ができます。文科系のクラブでは、オーケストラやジャズ、ロックバンド吹奏楽、和太鼓まで幅広い音楽を楽しく体験できます。もちろん、子ども文化研究部やリズム体操部、ボランティア部や自然とくらしを楽しむ会、冒険キッズなど、地域の子ども達と一緒に関わりながら活動するクラブも充実しているので、授業以外に子どもとかかわったり楽しんだりする場がたくさんあります。運動系のクラブも、フットサル、バレー、バスケットなど充実しています。中高の部活のような厳しさはなく、一人ひとりがイキイキと活動しています。先輩・後輩の関係もフレンドリーで、人間関係の幅がぐっと広がります。
5.あなたのまわりはアーティストでいっぱいです。
東キャンパスは音楽学部と一緒だから、ミュージカルコースの学生が歌って踊りながら歩いていく姿や、中庭で昼休みにブルースブラザーズの格好をしたバンドの演奏が聴けたりします。練習室からは色々な楽器の音やきれいな声が聞こえてくるので、音楽が生活に溶け込んでいます。 ミュージカルの学生を指導している先生は、今人気のKAT-TUN(カトゥーン)の振り付けをしている先生だから、ミュージカルコースの学生の踊りは一見の価値がありますよ。オペラコースの水準の高いオペラ公演を見ることができるのも芸大の誇りです。
6.盛り上がる大学祭。
本学の学生たちがキャンパスライフのなかで主体的にエネルギーを注ぐ行事の一つとして大学祭をあげることができます。東西両キャンパスが合同して開催するため、毎年盛り上がりを見せています。クラブやゼミ主催の模擬店はそれぞれの味を伝統にし、地域にファンができるほど盛況です。またパフォーマンスは各学部の専門でもあり、クラシックはもちろんのことブラスからジャズ、ロックまで多彩な演奏を披露してくれます。ミュージカルも一見の価値あり!!学生達のエネルギーが溢れる大学祭です。
就職はできますか?また、就職に向けての準備はどのようなことが必要ですか?
取得する免許・資格によって就職先は変わってきますが、幼稚園と保育所・施設への就職は、短期大学部の40年にわたる実績から、100%可能だといえます。小学校への就職も、団塊の世代の定年退職等により、以前に比べ採用枠が広がってきています。小学校に就職するためには、教員採用試験を受験しなくてはなりませんが、本学では教員採用試験対策講座を開設し、受験に備える体制を整えています。
今、あなたにできる就職に向けての準備は、健康管理と勉強です。心身ともに健康を心がけ、高校までに学んだことを忘れないようにしておいてください。高校までに学んだことは、将来皆さんが教育職、保育職に就職されるときに、一般教養として必要になってきます。さらに付け加えるなら、あなたの周りにいる子どもや子どもの身近な出来事に関心を持って生活してください。たとえば、身近な親子の様子を観察したり、新聞やテレビからも子どもをとりまく現状を学んだりしましょう。本学では、皆さんの就職について、一丸となってサポートする体制を整えています。入学後の就職支援はお任せください。
国立の教育大学や教育学部を卒業しなくても小学校教員になれるのですか?
なれます。本学で定めた小学校教員免許取得に必要な教科目の単位を修得して卒業し、小学校教員採用試験に合格すれば、小学校教員になれます。実際2010年度のはじめての卒業生たちは、名古屋市2名、愛知県3名の正教諭、20名余りは常勤講師、非常勤講師として活躍しています。
小学校教員・幼稚園教員・保育士資格の3つの免許・資格を取得するとしたら、どれくらいの授業を受けることになりますか?
  • 原則的に、講義・演習科目については、1教科につき15回の授業(半期)で2単位を取得、実技・実習科目では、1教科につき90時間で2単位を取得します。
  • 卒業する為に必要な単位数は、ほぼ幼稚園教員免許取得に必要な単位数と同じです。これに保育士資格を取得するには、さらに18単位を要します。これらの免許・資格に関する専門教育科目は、1~3年次に履修し、単位を修得することができます。
  • 小学校教員免許取得には、さらに13単位程を要しますが、これに関する専門教育科目は、3~4年次に履修し、単位を修得できます。教養科目については、各学年次に数科目ずつ履修します。
  • 3つの免許・資格を取得するには、合計で約160単位が必要ですが、この中には、学外での教育実習・保育実習の15単位が含まれています。つまり、日常の授業の中で、145単位を修得することが必要になります。
    145単位÷2単位≒73教科/4年間 73教科÷4年間≒19教科/各学年 19教科÷(前期・後期の2期)≒10教科/半期 10教科÷(月~金曜日の5日間)=2教科/1日 という計算となり、1日あたり平均2時限(時間割編制によっては最大4時限)の授業を4年間履修していくことになります。
免許や資格は、全部取らないと卒業できませんか?何も取得しないとか1つだけ取得することもできますか?
できます。どの免許・資格を取得するのか、または何も取得せずに卒業するのかは、すべて学生自身が選択することができます。ただ、卒業するために必要な単位を取得することで、最低1つの免許・資格が取得できるカリキュラムになっていますので、就職や将来のことを視野に入れて、子どもにかかわる専門的な免許・資格を、卒業と同時に取得することをお勧めします。
この学部学科を卒業することで、他の大学・短大・専門学校では得られないメリットは何ですか?
1.卒業後の多様な職業選択が可能であること
赤ちゃんから大人になるまでの長期にわたる発達が分かり、一人一人の子どもに適した教育・保育が考えられる人材の養成にありますので、他の教育機関に比べると、取得できる免許・資格が多いことが特長にあげられます。そのため、卒業後の進路も免許・資格を活かした保育所や施設の保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、学芸員など多岐にわたり、あなたの目指したい職業選択の幅に広がりが持てます。もちろん研究職を目指し、大学院への進学も可能です。
2.実習の機会が多く、実践を通して子ども理解を深められる
卒業までに最大100時間の実習を行います。大学で学ぶ理論を現場での実践を通して理解し、現場で体験してきたことを大学で理論化する。この相互通行によって生きた子どもを理解できるようになります。
3.キャンパスが感性を磨く環境になっている
教育者や保育者には豊かな感性や創造性・人間性が求められますが、これらは学ぶことだけで身につくものではありません。たとえば、あなたは1年に何度、演奏会や展覧会にでかけますか?名古屋芸術大学のキャンパスは、通うだけでそれらが保障された環境にあります。人間発達学部はそれに加えて、絵本作家の講演や遊びの専門家による実技講習など、豊かな実践や体験の機会を保障し、感性や創造性・人間性を磨くことが可能な環境を整えています。

入試に関するご相談

東キャンパス広報入試課[人間発達学部]
〒481-8503 愛知県北名古屋市熊之庄古井281番
TEL:0568-24-0318FAX:0568-24-0369
E-mail:info-j@nua.ac.jp