NEWS & TOPICS

3/3(土) 春のオープンキャンパス(音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部)が開催されました

2017年3月4日(土)、本学東キャンパスで春のオープンキャンパス(音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部)が開催されました。

1号館1階に設置されたそれぞれの受付には、午前9時半過ぎから高校生やそのご家族など大勢が訪れ、大学資料や本日のスケジュール・ランチ券などを受け取り、アンケート用紙を記入したりして手続きを済ませました。玄関ホールには、芸術教養領域の「ワークショップコーナー」や参加者への「ドリンク配布コーナー」なども置かれ、賑わいをみせていました。

音楽領域では、声楽・ピアノ・ヴァイオリン・フルート・クラリネット・ファゴット・トランペット・電子オルガンの公開レッスン/ワンポイントレッスンが、それぞれの指導教員の研究室で行われました。また、2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲を演奏する吹奏楽体験が、2号館3階の大アンサンブル室で行われ、そのほか体験学習としては、サウンドメディア体験学習、音楽ケアデザイン(音楽療法)体験講座なども開催されました。

3号館のホールでは、ミュージカルエンターテイメントディレクション&アートマネジメントコースの説明会と公開リハーサルが行われ、躍動するスウィングジャズのリズムに乗ったダンスが披露されました。

9号館4階のセッションルームでは、ポップス・ロック&パフォーマンスコースの説明会が、2号館2階では体験レッスンが、ヴォーカル・ギター・ベース・ドラムス・ピアノごとに行われました。また、電子オルガンコースとポップス・ロック&パフォーマンスコースの学生によるライブコンサートも行われ、たくさんの高校生が、迫力のある演奏に聞入っていました。

そのほか、学内見学ツアーや入試相談コーナー、パリ・エコール・ノルマル音楽院紹介コーナーなども設置され、熱心に相談する姿が見られました。

人間発達学部では、受付を済ませた参加者たちはまず、1号館7階で行われた全体説明会に参加しました。説明会は学部長の挨拶とピアノ演奏で始まりました。続いて、学生によるトークが行われ、名芸大の魅力や施設紹介、学生生活などについて学生スタッフから話がありました。この後は、映像でサークル紹介があり、最後に、安部孝先生から人間発達学部の概要についてお話しがありました。アドミッション・ディプロマ・カリキュラムのポリシーなどについての説明や、入学後の4年間の歩みや目標などに関する説明でした。

説明会終了後は7階の教室で二手に分かれて体験授業が行われました。「保育・図画工作」と「小学校・生活」のミニ体験授業でした。

この後は、参加者がAからFまで6つのグループに分かれて、3階のゼミ室に移動し、名札づくりと自己紹介などを行いました。
昼食は、大学の学食でランチを楽しんでいただきました。

午後からは、各グループがAとB、CとD、E、Fの4手に分かれて、キャンパス体験ツアーに出発し、本学のクリエ幼稚園や図書館、学生支援課などを視察、また、ニコニコワークショップやピアノ練習などを体験しました。さらに、在学生との交流イベントなどもグループごとに行われました。
このほか、教員や学生支援課の職員による相談コーナーなども設置され、終日賑わいを見せていました。

次回のオープンキャンパスは、6月10日(土)に行われる予定です。


IMG_8433

参加者で賑わう受付の様子

IMG_8474

ピアノ公開レッスン/ワンポイントレッスン

IMG_8538

ポップス・ロック&パフォーマンスコース体験レッスン(ベース)


IMG_8618

ミュージカルエンターテイメントディレクション&アートマネジメントコース公開リハーサル

IMG_8503

ミニ体験授業「小学校・生活」

IMG_8570

グループ活動「名札づくり・自己紹介など」の様子

IMG_8576

入試相談コーナー