NEWS & TOPICS

2018年4月、音楽領域に 声優アクティングコースが誕生します!! 7/22(土)説明会&アフレコ体験会開催決定☆


◎声優としての演技力、そして声優が舞台に立つ為の表現力を身につけます

声優アクティングコース

声優アクティングコース

 
声優という職業は、今までにない多様性と広がりをみせており、今後のエンタメ界でも最前線で活躍していく存在となります。
 
このコースでは、まず声優そしてアニソン歌手として必要な基礎的訓練、発声や滑舌、歌唱レッスン、身体トレーニングから学び、同時に、現役のアニメ音響監督による演技レッスンも行います。
そして、実際のスタジオにおける、アニメや外画のアフレコレッスンや、ナレーションレッスンも定期的に行い、即戦力となる声優を育てます。
また最近では、2次元の漫画やアニメを原作にした舞台「2.5次元ミュージカル」が、日本だけでなく海外にも進出し、大好評を博しています。この「2.5次元ミュージカル」では、実際にアニメの声を担当していた声優が、そのまま舞台でも同じ役を演じる事が増え、声優の可能性はどんどん広がっています。
 
このように、「舞台にも立てる声優」を育てるため、授業では、ジャズやヒップホップのダンスレッスン、またポピュラー音楽やミュージカルナンバーの歌唱レッスン、そして「2.5次元ミュージカル」には欠かせないアクションのレッスンも行い、「2.5次元ミュージカル」の創作や公演を経験する事も合せて学べるコースです。

 
◎コース担当教授による紹介ムービーはコチラ
 →https://youtu.be/OKRWS10JYuU

声優アクティングコース説明動画

Web CMはコチラ
 →https://youtu.be/avZjYXeWYPo
声優WEB CM

  
コース紹介のパンフレットはコチラ
 →[NEW]声優アクティングコースパンフレット

声優パンフ

 
 
■ポイント

 
◎声優業界の第一線で活躍する現役音響監督、声優の指導が受けられます。

◎「テニスの王子様」、「ヘタリア」、「図書館戦争」、など、約40本の番組の音響監督を務めた教員が指導します。

◎声優、アクティングを始め、エンタテインメント全般について学びます。

◎他コースとの連携で現代の声優業界のボーダレス化に対応できる人材を育成します。

卒業後に幅広く活動できるための技術や知識を身につけます。

 
 
 

■将来の就職分野

 ・声優        ・アニソン歌手
 ・ミュージカル俳優  ・ラジオDJ    ・CMナレーション 
 ・ナレーター     ・司会業      ・タレント 

 

 

■コース担当教員

  
TakuyaHiramitsu

◎名古屋芸術大学 教授  平光 琢也
岐阜県出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。1979年、演劇集団円の劇団員に昇格、俳優としての活動を始める。1983年、テレビ番組「お笑いスター誕生」に出演。10週ストレートで勝ち抜きチャンピオンとなり、コメディグループ「怪物ランド」としてデビュー。テレビの冠番組「ウソップランド」を4年間放送。1994年、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で舞台演出家としての活動を本格的に始め、演劇集団円の「マクベス」「ファウスト」などのストレートプレイ、そして、モーニング娘。主演作や「HUNTER×HUNTER」「BLEACH」などのマンガ原作のミュージカルを含め、今までに約30本の舞台演出を手掛ける。また1998年より、アニメの音響監督の活動をスタート。今までに「テニスの王子様」「ヘタリア」「図書館戦争」「お願いマイメロディ」など、約40本の番組を手掛ける。現在、尾木プロTHE NEXT、演劇集団円演出部所属。一般社団法人日本演出者協会会員。一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会個人会員。名古屋芸術大学 教授。
 
 
GodaHozumi
◎郷田 ほづみ

東京都出身。玉川大学文学部芸術学科演劇学専攻卒業。1982年に声優としてデビュー。1983年からは、コメディグループ「怪物ランド」のメンバーとして活躍する一方、声優業では「装甲騎兵ボトムズ」の主人公キリコ・キュービィー役で好評を得る。その後、怪物ランドや、俳優としてのテレビドラマ出演などの活動が主になるが、90年代半ばから声優業に戻り、「HUNTER×HUNTER」のレオリオ役、「青の6号」の速水鉄役、「テニスの王子様」の井上守役、「銀河英雄伝説」のヤン・ウェンリー(2代目)役など、数々のアニメ作品に出演する。また、洋画や海外ドラマの吹き替えにも多数出演し、サイモン・ベイカーや、ロバート・ダウニー・Jrの声を担当する。近年では、「ひぐらしのなく頃に」や「ぬらりひょんの孫」などの、アニメの音響監督としても活躍。自ら立ち上げた「湘南テアトロ★デラルテ」での舞台公演では、舞台演出も務めている。現在、尾木プロTHE NEXT所属。2018年度 名古屋芸術大学 特別客員教授 就任予定。
 
 
まほろば遊
◎まほろば遊
元宝塚歌劇団 月組 男役 (野田秀樹氏 命名) シンガーソングライター/ラジオパーソナリティ/ボーカル講師/朗読講師 作詞・作曲から歌唱、構成、演出、企画など自身でプロデュースするアーティスト、これまでに3枚のCDをリリース、数々のライブ、コンサートを企画&主催。 ジャズ、ポップス、キッズ、映画音楽、ミュージカル曲など幅広く歌えるボーカリストとして企業イベントやホテルディナーショーに出演。心を伝える歌で子供から大人まで魅了する。 他にも、学校トーク&ライブ、病院・老人ホーム慰問ライブ、白血病・難病支援の活動を音楽でサポート、東日本大震災復興支援ライブなど社会貢献活動にも力を注いでいる。 また、ラジオパーソナリティとして「音楽と朗読」を中心とした番組を持ち、現在リスナー数日本一(ゆめのたね放送局)新聞・ヤフーニュースに取り上げられる。 MID-FMでも「音楽と朗読」のコーナーを担当し、現在 講談社「クレヨン王国の十二か月」を毎週放送。 今年「名古屋よいとこ節」を名古屋城にて初披露し、中日新聞に取り上げられ、地域のイメージUPにも力を注いでいる。 2018年度 名古屋芸術大学非常勤講師 就任予定。
 
 
 


声優アクティングコース

 

■今後のイベント&ニュース

◎2017年6月10日(土)、オープンキャンパスにて声優アクティングコース質問コーナーを開設します。

  本コースに興味がある方のために、コース担当教授 平光 琢也 教授によるコース説明会と入学相談を行います。
 [時間]14:00-16:00
 [会場]2号館レコーディングスタジオ
 [事前申込]不要
 
 

◎2017年7月22日(土)11:00〜12:30、
コース説明会・イベントを開催します。

 本コースに興味がある方のために、コース担当教授 平光 琢也 教授によるコース説明会と「アフレコ体験」を行います。
◎詳細はコチラ→http://www.nua.ac.jp/info/18440.html

希望者は以下フォームより事前登録ください。

※「アフレコ体験」は、定員に限りがあります。希望者が多い場合、限定数となります。あらかじめご了承ください。
※ミスタードーナツのランチ付き☆

[会場]2号館スタジオ
[事前申込]必要
申し込みフォームはこちら

 

◎声優アクティングコース 入学試験について

本コースの入学試験は、以下の試験を予定しています。
詳細は、6月末ごろ発表予定です。

・AO入試 9月3日(日)
・推薦入試 11月11日(土)
・一般A日程入試 2月5日(月)
・一般B日程入試 3月25日(日)


※このページは、随時更新します。

※詳しくはこちら
http://nua-music.jp/voiceacting/

◎お問い合わせ

名古屋芸術大学 広報入試課
☎0568-24-0318

声優アクティングコース