NEWS & TOPICS

11/4-12 旧加藤邸アートプロジェクト2017『記憶の庭で遊ぶ』  出品作家決定

北名古屋市内にある国登録有形文化財 旧加藤家住宅で開催する「旧加藤邸アートプロジェクト」は、今回

8回目を迎えます。

526日の公募説明会(学内)63日の見学・レクチャー(現地)を経て、616日に公募を締切り、

621日に審査員による審査の結果、9名の出品者と2名の招待作家が決まりましたのでご報告いたしま

す。

展覧会は114()12()の期間、開催いたします。

 

【出品作家と展示場所】

浅野克海(美術学部洋画2コース2)・・・母屋 ざしき

伊藤みのり(美術学部アートクリエイターコースコミュニケーションアートクラス3)・・・母屋 南縁

刑部ちひろ(美術学部アートクリエイターコース美術文化クラス2)・・・母屋 北縁

川井梨沙(美術学部アートクリエイターコース2014年度卒業)・・・母屋 おかって

木下千穂(美術学部アートクリエイターコース彫刻クラス4)・・・母屋 なかのま

西村美香(美術学部アートクリエイターコースコミュニケーションアートクラス3)・・・はなれ 北縁〜南縁

増岡美紀(美術学部日本画コース2)・・・はなれ はなれ南

山本真弥圭(美術学部アートクリエイターコース2014年度卒業)・・・はなれ 北

吉長佑衣(美術学部アートクリエイターコース陶芸・ガラスクラス3)・・・母屋 庭+はなれ 北庭

 

【招待作家】

田中恵(美術学部立体造形科2011年度卒業)・・・はなれ 茶室(展示とパフォーマンス)

平田あすか(美術学部大学院同時代表現研究(版画)2004年度修了)・・・母屋 みせ

 

企画:旧加藤邸アートプロジェクト2017運営委員会

      [西村正幸(美術領域教授)、高橋綾子(美術領域教授)、松岡徹(美術領域准教授)

       駒井貞治(デザイン領域准教授)、庄司達(造形作家)

       市橋芳則(北名古屋市昭和日常博物館館長)]

主催:名古屋芸術大学美術領域、北名古屋市教育委員会

後援:名古屋芸術大学美術総合研究所、名古屋芸術大学後援会(予定)

                                                      「旧加藤邸アートプロジェクト2017」実行委員会
                                                      芸術学部美術領域アートクリエイターコース教授
                                                                              
西村正幸

「参考資料:2016年度の展示風景」

「参考資料:2016年度の展示風景」

「参考資料:2016年度の展示風景」

「参考資料:2016年度の展示風景」