NEWS & TOPICS

「名古屋芸術大学開学50周年記念事業」 ロゴマーク・ロゴタイプ・デザインコンペティションの結果について

 

2020年、名古屋芸術大学は開学50周年記念を迎えます。
記念事業の一環として、ロゴマーク・ロゴタイプのデザインコンペを行いました。
以下のとおり、結果を報告いたします。 

なお決定されたロゴマークは、今後本学担当者と調整します。
後日、改めて調整後のロゴデータも報告いたします。


  1. ■応募総数

 28件(デザイン卒 19件、美術卒 8件、音楽卒1件、在学生なし)

 

  1. 選考日

 2017720日木曜日 16301800

 

  1. 審査結果

◎グランプリ:小林 園子(コバヤシ ソノコ)デザイン学部2003年卒

◎入   選:兼松 江梨(カネマツ エリ) デザイン学部2010年卒

 中村 重哉(ナカムラ シゲヤ) 美術学部1977年卒

 中森 浩二(ナカモリ コウジ) デザイン学部1994年卒

 林 紗也野(ハヤシ サヤノ) デザイン学部2013年卒

 星 信幸(ホシ ノブユキ) デザイン学部1977年卒  五十音順


■講評(審査員より)

ロゴマークには、かたちの美しさや面白さもさることながら、

さまざまな媒体に使用されるため、視認性や使いやすさが求められます。

今回の公募には多数の応募があり、どの作品も、母校への愛情とアイディアあふれるものばかりでした。

その中でも、小林 園子さんの作品は、50周年と名芸を一度に認識させるアイデアと、視認性の高さが評価され、今回の採用となりました。


■受賞作品、応募作品はこちら
 (PDFでご覧いただけます。)
名古屋芸術大学 創立50周年ロゴ発表用

名芸50周年ロゴ_ポスター