NEWS & TOPICS

8/29(火)〜8/30(水) 愛知県現任保育士研修運営協議会主催の 「乳児保育」専門研修が本学で行われました

829日と30日の2日間にわたって、平成29年度の愛知県現任保育士研修運営協議会主催「乳児保育」専門研修が、昨年度に続いて、本学の教員が講師となって、1号館702教室で開催されました。
 
安部

愛知県下の保育所、認定こども園等でも、昨今の事情から乳児保育は広がりを見せています。それだけに、乳児保育担当の保育士さんたちの役割と使命は大きくなっています。今年は、93名の保育士さんたちが、2日間の研修に県内の各地から参加してくださいました。

研修の内容は、以下の4講座でした。 
 

①乳児保育の意義、子どもの最善の利益の尊重(豊田和子教授担当)

②乳児期の子どもの発達と子ども理解、援助の視点・方法(中嶋理香教授担当)

③乳児保育の環境・保育士の連携(南元子准教授担当)

④保護者との連携(安部孝教授担当)
 

参加された皆様は、暑さにも負けず、どの講義も大変熱心に聴講してくださいましたことに、一同、感謝申し上げます。
 

本研修で学ばれたことが、明日からの保育現場で活かされ、乳児保育が社会のニーズに対応してますます充実していくよう期待しています。

南看板 南2豊田