NEWS & TOPICS

【卒業生、在学生の活躍!】『アートアワードトーキョー丸の内2017』展 受賞者情報

『アートアワードトーキョー丸の内2017』展に出品した本学大学院生、大学院修了生の受賞の情報です。
 

◎シュウ ウエムラ賞受賞:

山田 茜さん

2014.名古屋芸大洋画2コース卒、2016名古屋芸大大学院同時代表現修了>
 

三菱地所賞受賞:

藤原 葵さん

2016.名古屋芸大洋画2コース卒、現在 名古屋芸大大学院同時代表現1年生> 

 
山田さん、藤原さん、このたびは誠におめでとうございます。
 
 

アートアワードトーキョー2017

 
以下、「アートアワードトーキョー 丸の内 2017」のホームページより。

http://www.artawardtokyo.jp/2017/index.html


 
「アートアワードトーキョー 丸の内 2017」(以下、a.a.t.m.)は、行幸地下ギャラリー、 新丸ビル3F アトリウム、 新東京ビル1F エントランス、 新有楽町ビル1F 中央ゾーンを会場に、若手アーティストの発掘・育成を目的とした現代美術の展覧会として開催いたします。 

 
全国の主要な美術大学・芸術大学・大学院17校の卒業終了制作展を訪問し、2,500点以上の中から発掘したノミネート作品114点より、さらに厳選した20作品の卒業制作を展示。最終日の9月24日(日)に、審査員による最終審査を実施し、グランプリや審査員賞など全11賞を決定します。
  

丸の内は今後も、文化・芸術の発信地としてアートとの出会いの場を創り出し、若いアーティスト達の可能性を広げていきます。