NEWS & TOPICS

人間発達学部 実習事前指導「パネルシアター」について

人間発達学部では、幼稚園教諭や保育士を目指す殆どの学生は、2年次に1週間、同じキャンパス内にある附属クリエ幼稚園で実習を行います。

この実習を楽しみに入学する学生が多く、2年生になってから、実習の準備や勉強にもしっかりと取り組んでいます。

ここで紹介する「事前・事後指導」では、幼児の前に立って保育を行うために、一人一人パネルシアターを作り、それを演じる練習を行います。

人間発達学部 パネルシアター


この写真は、各自が作ったものをグループで持ち寄り、オリジナルのお話を作り、協働で演じている様子です。子どもが目の前にいることを想定しながら、言葉や動きを工夫しています。

各グループの発表を、みんなで批評し合い、気付きや感想をまたそれぞれが自分の実践に生かすようにしています。


学生たちは、子どもの前に立つ責任の重さを学び、自分なりの課題を見つけます。そうしたことにも少しずつ気付いていく学習です。

IMG_3580 IMG_3595