NEWS & TOPICS

12/7(木) 音楽領域 公開講座 「ピックアップを用いたPA/SRの可能性を探る」 開催のお知らせ

本学 芸術学部 音楽領域サウンドメディア・コンポジションコースでは、

2017年12月7日(木)15:00~18:00 本学 2号館 大アンサンブル室にて、山家清彦氏と野村祐子氏をお招きし、公開講座を開催いたします。

speciallecture20171207
 

プロフェショナルな音響家は、コンサートや演劇などで、音響機器がない時代より脈々と続く、伝統的な日本の邦楽楽器をPA/SRをすることが求められることがあります。

その音響の方法は、マイクを中心に用いる方法とピックアップを用いる方法がありますが、今回は、ピックアップ山彦の開発者である、山家清彦をお招きして、「ピックアップとはなんであるか」「なぜマイクではなくピックアップなのか」という部分について、解説いただき、そのコンセプトや構造、また最適な使用例についてご講演いただきます。
 

また、日本を代表する、箏演奏者、野村祐子氏をお招きし、生の箏の音に触れ、楽器について理解しながら、最適な音響について考えていきます。
 

みなさまお誘いあわせの上、ご来場賜りますようご案内申し上げます。

◎詳しくはこちら
http://soundmedia.jp/speciallecture20171207.html