NEWS & TOPICS

7/5(木) 名古屋ダブルリードアンサンブル「サマーコンサート2018」のご案内

2018年7月5日(木)
本学卒業生が在籍する「名古屋ダブルリードアンサンブル」の
「サマーコンサート2018」が熱田文化小劇場で開催されます。

20180613081602

名古屋ダブルリードアンサンブルは、
2002年3月に結成された、
世界的にも珍しいダブルリード楽器のみからなる演奏団体です。

名古屋フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者の山本直人が主宰し、
東海地方で活躍する9名のプレーヤーで構成されています。

150曲以上の演奏レパートリーがあり、
ダブルリード楽器を知り尽くしたメンバーのアレンジにより、
クラシック作品から舞台音楽、映画音楽など多岐にわたっています。

また近年、オリジナル曲なども発表するなど
今後ますますの活動が期待されている団体です。

◆日時  7月5日(木) 18:45開演(18:00開場)
◆場所  熱田文化小劇場
     〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目1−15
◆入場料 全自由席・一般:2,000円(当日2,500円) 学生:1,500円(当日2,000円)
◆後援  名古屋芸術大学音楽学部・名古屋芸術大学芸術学部芸術学科音楽領域
     名古屋芸術大学音楽学部同窓会・名古屋市・名古屋市教育委員会
     愛知県立芸術大学音楽学部同窓会・名古屋音楽大学
       日本オーボエ協会・日本ファゴット(バスーン)協会

お問い合わせ ☎︎052-678-5310 (クラシック名古屋)

◎以下よりチラシをPDFでご覧いただけます。
名古屋ダブルリードアンサンブル「サマーコンサート2018」