NEWS & TOPICS

2018年12月1日 リベラルアーツコース12月のオープンキャンパスを行いました

■日時:2018年12月1日(土) 10:00-16:00

■場所:名古屋芸術大学 東キャンパス

名古屋芸術大学 芸術教養領域 リベラルアーツコースでは、
大学の雰囲気を体験してもらい、
入試や入学後のカリキュラムについての疑問にお答えするため、
6月からほぼ毎月オープンキャンパスを開催しています。

スクーリング全体

2018年度6回目のオープンキャンパスでは、
下記のワークショップや相談コーナーを開催しました。

展示

また、普段学生が自習しているスタジオでは、
領域1年の加藤あんさんが企画した美術領域学生の作品展も!


「 "ヴィジュアル"缶バッヂ」

10:00-16:00 随時【LAC(3号館前)】

自分で撮影した写真や自分で描いたイラストを使って、
オリジナル缶バッヂを作りました。
リベラルアーツコース恒例のコーナーですが、
今回からは新しく切り絵作品も登場!

缶バッヂ机上

「写真で学ぶ/写真を遊ぶ」

11:00-12:00 / 14:00-15:00【リベラルアーツスタジオ(9号館3階)】

ガラスや透明なフィルムなどのフィルターをレンズの前に置くと、
不思議な写真が撮れますね。
フィルターの種類やその角度を工夫する撮り方を学びました。
このワークショップはスクーリングも兼ねていたため、
2019年度に入学を予定しているみなさんが一足先に遊びに来て、
大学の雰囲気と学びを体験しました。
みなさん、スマホの意外な使い方や、フィルターを通した新しいものの見え方に興味津々!
いち早く友達をつくる機会にもなったようで、よかったです♪

スクーリング学生

「相談コーナー」

10:00-16:00 随時【LAC(3号館前)】

カフェのようなおしゃれな空間で、
領域の学び、入試、カリキュラム、入学後の学生生活などなど、
領域の教職員が相談に応じました。
先輩が学内の案内もしてくれて、おしゃべりも弾みました♪

カフェ静物

 

今後のオープンキャンパスについては、こちらもごらんください!