NEWS & TOPICS

【デザイン領域 産学連携事業】ナガサキ工業株式会社受託研究「新製品デザイン開発プロジェクト」の表彰式を行いました。

名古屋芸術大学 芸術学部芸術学科デザイン領域 インダストリアルデザインコースでは、
東海地区の地元中小企業による地域活性化のための研究組織
『チームエコラボ』に所属するナガサキ工業株式会社と連携し、
新製品のデザイン開発を通じて地域産業の活性化に貢献することを目指して
「新製品デザイン開発プロジェクト」に取り組みました。

開発製品は、ナガサキ工業株式会社で生産することを前提とした
金属素材を用いた家庭用品および雑貨です。

 

このプロジェクトは今年で4年目を迎え、
本年は3・4年生(全38名)が参加し、5月11日からスタートしました。

オリエンテーション、工場見学、アイデアスケッチ、
デザイン案の決定・製造技術研究・デザイン図制作、中間・最終プレゼンなど多くのステップを経て、
発表されたデザイン作品よりナガサキ工業と本学の教授が優れた作品を選抜しました。

 

鉄の素材の良さに着目しながら加工や生産性も兼ねて計画し、
実際に鉄を溶接したり、何度も改良して仕上げたりと、
モデルのクオリティが年々精密になっており、
製品レベルに近い充実したものが多くありました。

 

7月10日から本学Xギャラリーにて「選抜作品展示会」を開催いたしました。
他コースの学生や教職員に向けて気に入った作品を投票していただき、
商品化へのステップアップとして優秀作品を選考しました。

展示会_1

展示会_2 展示会_3

展示会_5 展示会_4


本学展覧会でのアンケート結果により、上位3点、商品化2点が選抜され、12月12日に表彰を行いました。

表彰_長崎社長による総評
長崎社長による総評

【学内選抜】

1位:3年 大森梨花(オオモリリカ)

2位:4年 藤井 千尋(フジイチヒロ)

3位:4年 三宅 翔子(ミヤケショウコ)

 

【製品化】

3年 吉見浩希(ヨシミヒロキ)

3年 春日井宏美(カスガイヒロミ)

表彰_1

表彰_2

表彰_3

商品化予定の作品は来年より検討に入ります。今年度もプロジェクトを経て、非常に充実した素晴らしい約7ヶ月間となりました。

来年度のプロジェクトもぜひお楽しみに!