NEWS & TOPICS

人間発達学部 子ども発達学科 フランス絵本研究家による記念講演会を開催しました

518日に、フランスの絵本研究家パスカル・アンベール氏に、
名古屋芸術大学にて特別記念講演を行っていただきました。

パスカル・アンベール氏は、絵本や子供向けアートブックの専門家で、
世界中で講演会や展覧会を行い、子供のためのワークショップや
学生のためのセミナーを世界各地で行なっています。

screenshot


講演では、映像を通してフランス人作家の絵本『ぞうのババール』(評論社)
『すてきな3にんぐみ』(偕成社)『リサとガスパール』(ブロンズ新社)などを紹介し、
フランスの絵本では、芸術的感覚を磨くための色彩にこだわったり、
子どもたちが普段体験できない「こわさ」を
魅力にできるように構成したりするなどの工夫をしているとお話されました。

200人の学生は熱心にメモをとり、
質問して、絵本に対する見方を深める良い機会となりました。