NEWS & TOPICS

2019年7月12日 交換留学生作品展のオープニングレセプションが行われました

20197月12日(金)~17日(水)

本学西キャンパスA&Dセンターのギャラリーにて、

本学で学ぶ留学生の作品展『交換留学生作品展』が開催されました。

8d0f0e6e79a7d1c6ce6f3ce8bbad9f13-329x480

交換留学生作品展は、

・ANAELLE THIERY(フランス・ディジョン国立美術学校)
・FELIX FRIED(イギリス・ブライトン大学)
・JAZMIN KEY(イギリス・ブライトン大学)
・YANNICK BREUER(ドイツ・ブレーメン芸術大学)
上記4名の作品が展示されました。

IMG_0808


この作品展は、
本学の学術交流提携校である海外の大学からの留学生が
本学での学びの集大成として、作品を発表すること及び、
日本人学生との交流を目的として開催しています。

作品展の開催にあたり、

開催初日の7月12日に、同センターでオープニングレセプションが行われ、

名古屋芸術大学 後援会 菊井会長の英語での挨拶からはじまりました。

IMG_0591

続いて、水内智英国際交流センター長が「交換留学生作品展」について語りました。

IMG_0656

 

その後留学生一人一人が挨拶に立ち、

本学に留学して感じた事や出展作品のコンセプト、

作品に込めた思いなどを語ってくれました。

IMG_0552

 

そして水内センター長の乾杯の音頭より
レセプションがスタートしました。

IMG_0700

 

多くの学生や教職員が、展示されている作品を鑑賞し、

留学生を囲み、作品の感想を語りあっていました。

IMG_0904

IMG_0908

IMG_0509

「交換留学生作品展」は、7月12日(金)~17日(水)の期間中、
大勢の来場者でにぎわいを見せ、終了しました。

IMG_0915