NEWS & TOPICS

本学 谷野大輔先生デザインによるグッズをあいちトリエンナーレで販売します(2019年8月1日-10月14日)

名古屋芸術大学 デザイン領域・芸術教養領域の
谷野大輔先生(「ヴィジュアルリテラシー1」ほか担当)が
新たにパッケージをデザインした愛知の食の名産品が、
あいちトリエンナーレで販売されます!

image-1


あいちトリエンナーレ実行委員会では、
2019年8月1日(木)-10月14日(月)の会期に合わせ、
公式デザイナー前田豊氏が「あいちトリエンナーレ2019」の
メインビジュアルをモチーフにデザインした「公式デザイナーグッズ」と、
豊橋市在住のデザイナーでもある谷野大輔氏が
愛知の食の名産品のパッケージを新たにデザインした
「あいちの名産リ・デザイングッズ」を販売します。

これらのグッズは、
愛知芸術文化センター内オフィシャルグッズショップを始めとした
トリエンナーレの各会場で販売されます。

 

■販売期間:2019年8月1(木)-10月14日(月・祝)

■主な販売場所:

愛知芸術文化センター10階 オフィシャルグッズショップ(名古屋市東区東桜1-13-2)

名古屋市美術館ミュージアムショップ、豊田市美術館ミュージアムショップ、四間道・円頓寺、豊田市駅のインフォメーション

■谷野大輔氏(フォノンデザイン)プロフィール:

愛知県豊橋市でカフェとデザイン事務所を主宰。現在、名古屋芸術大学デザイン領域・芸術教養領域 非常勤講師。建築・空間からグラフィック、プロダクトまで、デザインを軸に幅広く活動。JCDデザイン賞シルバーアワード。都市デザイン文化賞など受賞多数。

 

グッズ販売について、詳しくはこちらもご覧ください。

谷野先生のグッズリストは下記よりダウンロードできます
 →谷野先生のグッズリストはこちら