NEWS & TOPICS

2019年9月29日(日)あいちトリエンナーレ ドラマチック・ミュージカル・コンサート 『JAPANESQUE WONDERLAND 「情」に彩られた古の風景への旅〜振り返れば、そこに未来がある〜』のご案内

本学では、「情の時代」をテーマとしたあいちトリエンナーレ2019の開催を機会に、
「日本人と情」の秘密を探るべく、古の情の風景の中を旅するドラマチック・ミュージカル・コンサート
『JAPANESQUE WONDERLAND 「情」に彩られた古の風景への旅〜振り返れば、そこに未来がある〜』を企画しました。


この公演では、密やかで華やかな感動に包まれた日本人の「情」の世界を、
ダイナミックに、ドラマチックに、躍動的にスウィングジャズやタンゴなどのジャンルに乗せ描きます!!

出演者には、本学のミュージカルコース、ダンスパフォーマンスコース、
声優アクティングコースの在校生や卒業生が参加しています。

演奏には弦管打コース、スタッフには、
エンターテイメントディレクション&アートマネジメントコースが携わっています。

日々努力し、完成させたこの公演を観に来てください。
是非ご来場お待ちしております。


チラシ表面 チラシ表面

◇日付/2019年9月29日(日)
 開場/18:00
 開演/18:30
入場料/2000円、高校生以下1500円 (全席自由席)
 イープラス eplus.jp :インターネット予約 (要事前登録)
 URL:https://eplus.jp/sf/detail/2992810001
お問い合わせ/名古屋芸術大学演奏☎︎0568-24-5141
チケット取扱/名古屋芸術大学演奏課☎︎056824-5141
                     イープラス☎︎0570-02-9999
会場/愛知県芸術劇場コンサートホール
    〒461-8525
    名古屋市東区東桜1丁目13番2号
アクセス/
 [ 地下鉄 ] 東山線または名城線「栄」駅下車徒歩 3 分
 [ 名鉄瀬戸線 ] 栄町駅下車 徒歩 2 分 (オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)
 [自動車] 名古屋高速東新町出口から3分
◆キャスト&スタッフ
出演/家田めぐ美(名古屋芸術大学ミュージカルカンパニー・ワン)、
    福満薫(名古屋芸術大学ミュージカルカンパニー・ワン)、
    名古屋芸術大学ミュージカルコース、
    名古屋芸術大学ダンスパフォーマンスコース、
    声優アクティングコース、飛騨ミュージカルカンパニー
指揮/竹内雅―(Cl)
演奏/名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ
    B-Style Band 
    高山市民吹奏楽部
    飛騨春慶弦楽四重奏団
    張濱(二胡)
    橘川宗明(アコーディオン)
構成演出/森泉博行(名古屋芸術大学)
音楽監督/竹内雅― (名古屋芸術大学)
                 荒川”B”琢哉 (名古屋芸術大学)
音楽/井上尭之
           荒川”B”琢哉
振付/古賀明美
           宮田信康
           柘植万梨恵
           岩下佳代
           手嶋政夫
振付助手/樋渡千紗
美術デザイン/幾島道宣(CSS綜合舞台)
衣装デザイン/桜井久美(アトリエヒノデ)
照明デザイン/杉本典隆(ステージスタッフ名古屋)
ムービィング/古川博(ホタルギグ)
音響デザイン/岡野憲右(ザ・イアーズ)
舞台監督 /山岸智徳(CSS綜合舞台)
                  澤田朱里(名古屋芸術大学)
プロデューサー/金子靖(名古屋芸術大学)
スタッフ/名古屋芸術大学エンターテイメントディレクション&アートマネジメントコース
協力/CSS綜合舞台
           ステージスタッフ名古屋
           アトリエヒノデ
           飛騨コンソーシアム
制作/名古屋芸術大学
後援/愛知県教育委員会、北名古屋市教育委員会、
    高山市教育委員会、名古屋芸術大学後援会、名古屋芸術大学音楽学部同窓会

リーフレットデザイン/影山亜美(名古屋芸術大学メディアデザインコース)

【写真】あいちトリエンナーレ2016の様子
image1

image2

image3



◎以下よりチラシをPDFでご覧いただけます。

 → 『JAPANESQUE WONDERLAND 「情」に彩られた古の風景への旅〜振り返れば、そこに未来がある〜』
   ※チラシ裏面に一部変更がございます。ご了承ください。