NEWS & TOPICS

名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第5回定期演奏会のご案内

この度、本学大学院に在籍しております太田糸音さんをソリストに迎え、
名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会を開催する運びとなりました。


太田糸音さんは、Webサイトにありますように、
数多くの受賞歴を持つこれからの日本のクラシック音楽界を牽引する、
大変注目を集める若手ピアニストです。
また現在、4年ごとに開催される
「シドニー国際ピアノコンクール」のコンペティター32人にも選ばれております。


本学は芸術のボーダレス化を掲げ、
現代社会に根差した多様な音楽文化の発展に寄与することを目指しております。
と同時に、長い歴史を持つクラシック音楽を継承し、
若手の育成にも更に力を注いでいく所存です。
この度のコンサートは、このような本学の想いと熱意を、
形として皆様にお届けしたく企画させていただいたものです。
コロナ禍での開催となりますが、十分な対策を実施いたしますので、
ご来場をご検討いただけますと幸いです。
生演奏を共有することの意義が一層叫ばれる今、
みなさまと会場にて同じ時を過ごすことができることを心より願っております。


また、本コンサートは、
音楽領域サウンドメディア・コンポジションコースの学生が中心となり、
ライブ配信を行います。
生演奏とはまた異なるコンサートの楽しみ方をご提示できるものとなるよう
準備を進めていますので、そちらの方もご期待ください。


【名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団 第五回定期演奏会】 
■ 2020年10月22日(木)18:00開場 18:30開演
■ 演奏 : 名古屋芸術大学フィルハーモニー管弦楽団
■ 指揮 : 古谷誠一 ピアノ : 太田糸音

ベートーヴェン 
ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73「皇帝」 ピアノ 太田糸音
交響曲第3番 変ホ長調 作品55「英雄」

■入場無料 (コロナ感染拡大防止のため事前申し込みが必要です。)

こちらに申し込みフォームがございます。(定員に達しましたので現在受付はしておりません)
ご来場お待ちしています。

ライブ配信詳細
http://soundmedia.jp/20201022Live/

3