2012.9.24 一夏終えて

この日は、最初の講義で服部さんから課せられたミッション
「あるもの」「ないもの」班に分かれての調査結果や、グラフィックのアイデアなどを発表した。
調査する中で出会った人の数々、初めて知った北名古屋市の職業、
さまざまな記録を写真を使って報告した。



このような報告会はそれぞれがどのような調査をしていたかを共有できる貴重な場にもなる。
服部さんには、「いいね」と評価されたところもあれば、
ちょっと辛め、やや不安の入り交じる講評をしていただき、
改めてどのような晩餐会にしていくのかを考えることができた良い機会だった。

夏の活動の成果を、服部さんに報告です。
まずは畑の様子や、調査で発見した大学周辺のお店を実際にご案内。
大学に戻り、渋谷豆腐店の厚揚げをみんなでつまみながら、各班のプレゼンをしました。



最後はクローバー畑にテーブルを出して、プチ晩餐会。
土の上に立って、山田養鶏のゆで卵を食べて、キャンドルを灯して・・・
五感を使って晩餐会当日のイメージを膨らませることができました。
まだまだ調査が不十分なところ、
考えなければいけないことがたくさん見つかりましたが、
当日に向ける思いを強くする夜となりました。

(デザインマネジメントコース 3年/増田香澄)

◀前の記事へ   次の記事へ▶