2013.8.5プロジェクトメンバー緊張の顔合わせ


1年生から3年生までの約30人でテーブルをかこみ、初めてのミーティングが始まった。
上映会に向けて、まずはこの大学周辺地域にどんな人がくらし、
なにをつくっているのかを知らなければならない。
3、4人のグループをつくり、地域を分け、そこで暮らす方々に直接お会いし、お話しを伺っていくことに。
次のミーティングまでにそれぞれどんな人に出会い、どんなつながりを感じてくるのだろう。
この日から、本格的にプロジェクト始動!


どきどきしながら集合場所へ向かいます。
集合場所でしばらく待っていると、
ぞくぞくとプロジェクトメンバーが集まり始めました。
知っている顔もあれば初対面の子もいて、みんな少し緊張している様子。
そんな雰囲気の中、ミーティングは進み、班を分けることに。
そして班の子と顔合わせ。
少し自己紹介をしてから、さっそく自分たちに振り分けられた地域の調査に行く日を決めました。
班の子同士もまだまだお堅い感じ。
これからどうなっていくのか、という不安と
素敵なものになりそうだ、という期待で胸がいっぱいでした。

(デザインマネジメントコース 2年/渡部有喜)

◀前の記事へ   次の記事へ▶