2013.9.24 おいしいアイデア

秋が深まっていく中、
上映会で振る舞う料理を撮影でもお世話になっているcafe KAKAOの江崎さんへ相談に行った。
野菜を中心としたメニューを考えていると伝えれば、
カブのポタージュ、小松菜の野菜キッシュなど
紙に書ききれないほどの料理のアイデアを教えていただいた。
プロならではの味のひと工夫は料理の質をぐんと上げる。
たくさんの案をもとにこれから様々な料理が考案されていく。

cafe KAKAO
パンがおいしいcafe KAKAO。
それを手づくりしているのはオーナーの江崎景子さん。
住宅街の中にあり、白を基調とした店内は静かなひと時を過ごせます。

プロジェクトが進む中、
上映会に来てくださった人達をもてなす料理を考える事になりました。
料理といえば
私が撮影でお世話になっているcafe KAKAOの江崎さん!ということで相談をしに行きました。
相談内容を伝えるとこれはどうか、
こんな料理もあると次々と出てくるレシピに私は走り書きでメモをとりました。
具体的なアイデアを話し合ううちに自分たちが料理を作り、
人をもてなし食べてもらうのだという覚悟と嬉しさが湧いてきました。
江崎さんとのアイデアをみんなでまた練るのを楽しみにしながらKAKAOさんを後にしました。



(デザインマネジメントコース2年/宮城翔子)

◀前の記事へ   次の記事へ▶