2014.3.20,22 Tokiさんテレビ番組

プロジェクト後、しばしばTokiさんに顔を出すようになっていた3月のある日、
お店を訪れるといつもの素敵な笑顔でサオリさんが1枚の小さな紙をくれた。
「うち、今度テレビに出るから良かったら…」
渡された紙には、番組名と放送日時が。
自分たちが取材したお店が、テレビを介してもっとたくさんの人々に紹介されるなんて、見逃すわけにはいかない。
帰ったらさっそく録画予約をして、放送日を待った。



西春地区の特集であったため、実際に放送されたTokiさんの部分は少しだけだったが、
数分だけでも店内の雰囲気や長岡さん夫婦のあたたかさが充分に伝わってきて、
見ている間は自然と頬が緩んでしまった。



プロジェクトメンバーにも事前に宣伝していたため、見てくれた子も多いようだ。
後日「見ました!」とTokiさんへ報告に行くと、
撮影の裏話などを少しだけ教えてくださった。
こんな込み入った話ができるのも、ここのひととプロジェクトで関わりができたおかげ。
この関係がこれからも続いていってくれれば嬉しい。



(デザインマネージメントコース/2年/安藤友美)

◀前の記事へ   次の記事へ▶