NEWS & TOPICS

「展覧会『空と蜜』開催のご案内

本学美術学部卒業生、藤原史江氏の個展が開催されます。

見えないもので満たされているのは、空っぽと言えるのか
震災のあった昨年、私たちは見えないものの大切さと恐ろしさを痛感させられたのではないでしょうか。家族や地域の絆、思いやる心の大切さ。そして放射能や風評被害の怖さ、それを引き起こした人間の欲の恐ろしさ。個展として開催される本展覧会では、目に見えないものをテーマにした作品を展示します。
 出品予定作『闇に立ち向かうI』では、黒く塗りつぶした画面を練り消しゴムで消して描いています。使った練り消しゴムが人の形になって画面内に立っています。今も原発内で被爆の危機に晒されながら働いている人々がいます。真っ暗な状況を少しでも明るくしようと取り組む、献身的な姿を表現しました。


展覧会名 藤原史江展 -空と蜜-

日時 2012年1月27日(金)~2月12日(日) 12:00 ~19:00 (最終日は、l7時まで)
場所 GALLERY APA 1階  〒467-0003 名古屋市瑞穂区汐路町1丁目15
電話 052-842-2500
定休日 月曜休廊 祝祭日の場合は順延

ギャラリーサイト http://www.fuji.bpl.jp/apa/
ギャラリーブログ http://galleryapa.blog68.fc2.com/
本展案内(作者サイト) http://www.fuji-f.com/

お問い合わせ 
発信元:藤原史江 ふじわらふみえ
〒467-0003 名古屋市昭和区檀渓通4-39 Tel/Fax052-841-7548

案内状画像
出品予定作 『闇に立ち向かうI』  サイズ:91 91 3cm 半立体作品 素材:木炭、パステル、練り消しゴム、スチレンボード
上記作品の部分拡大
出品予定作 『かなた』 サイズ:5 5 5cm立体作品 素材、技法:アクリル樹脂、線刻、色鉛筆
PDFでご覧頂けます
ギャラリーAPA
( 1629kbyte )