NEWS & TOPICS

MCDコースの学生3名が”One Day Cafe #2″ で作品を展示!!

あいちトリエンナーレ終了後も、継続して活動を行ってきたあいちトリエンナーレサポーターズクラブが、4月に引き続き、トリエンナーレ会場のひとつでもあった万勝S館を1日開放し、作品展示、ライブ、パフォーマンス、カフェ、ワークショップなど様々なイベントを行います。このOne Day Cafe#2 が5月28日(土)に開催されます。
このイベントで、2階のエキシビションスペースに、本学デザイン学部MCDコースの学生3名の作品が展示されます。3名は、あいちトリエンナーレ2010で、出品作家マーク・ボスヴィック氏の展示アシスタントをしていた学生たちです。
マーク・ボスヴィック氏が展示していた同じスペースで、 Mark meets 3. <岩田真実、nic, 澤茉里>展が開催されます。
次のあいちトリエンナーレを楽しみにしている人や昨年のあいちトリエンナーレからアートイベントに興味を持った人など
是非、参加してください。


日時:5月28日(土)13:00-21:00

会場:万勝S館(元ATカフェ)
    〒460-0003 名古屋市中区錦2-10-30
    地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車 1番出口より北東へ徒歩3分
入場料・参加費:無料

主催・問合せ:あいちトリエンナーレサポーターズクラブ事務局
名古屋市東区東桜1-13-2愛知芸術文化センター6階
TEl:052-971-6111
協力:愛知県文化情報センター