教員紹介

名知 聡子(なち さとこ)

所属

  • 芸術学部 芸術学科 美術領域 洋画コース

職位/役職

非常勤講師

略歴

1982年 東京都出身
2005年 名古屋芸術大学美術学部絵画科洋画コース卒業

研究活動

【専門分野】
絵画
【研究課題】
主に油彩による絵画。自画像に自身ではない別人格を認識し、外から眺められることで生まれる客観視だからこそ可能な救済を目的としている。
また極限までパーソナルなことは、逆に普遍的であると考えた作品。
最近は具象的表現から簡略化され、よりシンボリックな表現方法で制作。
【研究業績】
主な個展
2019年
「Someone -open studio-」Cité Internationale des Arts/パリ、フランス
2016年
「Good-bye and thank you for everything.」8/ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery/東京
「ARKO Project No.17 名知聡子」大原美術館/倉敷、岡山
2013年
「About Him」小山登美夫ギャラリーシンガポール/シンガポール
「ALA Project No.17 名知聡子」アートラボあいち/名古屋
2010年
「告白」小山登美夫ギャラリー/東京
2008年
「プロジェクト N 名知聡子」東京オペラシティアートギャラリー/東京

主なグループ展
2017年
「CAMK コレクション vol.5 知っとるね?くまもとのお宝、大公開てばい!」熊本市現代美術館/熊本
「だれかのなにか」[企画・出品]名古屋市民ギャラリー矢田/名古屋
2016年
「SKY OVER III」アートラボあいち大津橋・長者町(名古屋)
2015年
「ゲンビどこでも企画公募 2015 展」[企画・出品]旧日本銀行広島支店/広島
2014年
「第 9 回前田寛治大賞展」日本橋高島屋/東京・倉吉博物館/鳥取、巡回
「マインドフルネス! 高橋コレクション展 決定版 2014」名古屋市美術館/名古屋
2013年
「高橋コレクション展 マインドフルネス!」鹿児島霧島アートの森/始良部、鹿児島・札幌芸術の森美術館/札幌、北海道、巡回
「Wonderful My Art 高橋コレクションの作家たち」河口湖美術館/山梨
2012年
「GIII vol.88 CAMK コレクション」熊本市現代美術館/熊本
2011年
「JAPANCONGO」国立現代美術センター/グルノーブル、フランス
「子どもアート in みえ」三重県立美術館/三重
2010年
「Passion Fruits Picked from The Olbricht Collection」me Collectors Room Berlin/ベルリン、ドイツ
「VOCA 展 2010 現代美術の展望 - 新しい平面の作家たち」上野の森美術館/東京
「あいちアートの森 豊田プロジェクト 知覚の扉II」喜楽亭/豊田、愛知
2009年
「花・風景 モネと現代日本のアーティストたち」熊本市現代美術館/熊本
2007年
「第 26 回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」損保ジャパン東郷青児美術館/東京
「新進アーティストの発見 in あいち」[企画・出品]愛知芸術文化センター/名古屋

パブリックコレクション
大原美術館/倉敷市、岡山
熊本市現代美術館/熊本
高橋コレクション/東京
ジャピゴッツィコレクション/スイス
オルブリヒトコレクション/ベルリン、ドイツ
ドマスコレクション/中国
名古屋芸術大学/愛知
京都精華大学/京都

その他
書籍カバー「情人」花房観音/著(幻冬舎)
【受  賞】
入選 「ゲンビどこでも企画公募 2015 展」(主催)広島市現代美術館
入選 「新進アーティストの発見 in あいち」(主催)新進アーティストの発見 in あいち実行委員会