教員紹介

浦上 雄次(うらがみ ゆうじ)

  • 浦上 雄次

所属

  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 ダンスパフォーマンスコース

職位/役職

非常勤講師

略歴

16 才から熊本で小原朋浩に SOUL DANCEを学び、上京後はタップダンサーの HIDEBOH に師事する。HIDEBOH 主宰のリズムパフォーマンスグループ「THE STRiPES」に参加、5年間活動後30 才からソロ活動をスタート。2015 年に活動の拠点を福井に移し、2019 年、勝山市越前町にタップダンススタジオ「足音」をオープン、北陸を拠点に様々なアーティストとコラボレーションを展開、国内外でタップダンスの普及に務めている。主な活動履歴として、映画では北野武監督作品「座頭市」「TAKESHIS’」に出演。 TV-CM出演には「UNIQLO」「SONY スマートフォン“X peria”」など。「レナード衛藤 ブレンドラムス」の参加をはじめ、ブロードウェイミュージカル「Bring in ‘da Nois Bring in ‘da Funk」のオープニングアクト、「ディズニーオンクラシック 2017」の出演のほかにも、自身でも数多くの海外ツアーを展開。東日本大震災復興支援コンサート「Power of Tap」をはじめ、世界のタップフェスにも参加。名古屋芸術大学 非常勤講師。