イベント

2019年11月3日(日・祝) アートマネジメントコース卒業制作公演 「森谷トリオが奏でる ジャズを知るためのコンサート Autumn Colors」のご案内

2019.11.03~2019.11.03

演奏会

本学音楽領域 アートマネジメントコースは、
卒業制作として2019年11月3日(日・祝)に小牧市公民館 講堂にて、
森谷トリオのジャズコンサートを開催します。

EEZixtOUEAAgmcl

『概要』
◆公演名     森谷トリオが奏でる ジャズを知るためのコンサート「Autumn Colors」
◆日時      2019年11月3日(日・祝) 18:00開演(17:30開場)
◆場所      小牧市公民館 講堂 
〒485-0041 愛知県小牧市小牧2丁目107番地
◆曲目     Autumn Leaves(枯葉)/マシュケナダ/Georgia on My Mind(わが心のジョージア)/他
        ※曲目は変更する場合があります
◆入場料    2500円(未就学児は入場不可)
                        ネット予約はこちら
◆主催・問合せ 名古屋芸術大学アートマネジメントコース
        TEL : 0568-24-0315
Mail : nua.artmanagement2019@gmail.com
◆後援     小牧市教育委員会・一般財団法人こまき市民文化財団

『内容』
◇「ジャズを知るため」のコンサート
本コンサートは「ジャズを知る」をテーマに、「マシュケナダ」や「わが心のジョージア」など、
どこかで聴いたことがある名曲の数々をお届けします。
きっとあなたもお気に入りの曲が見つかるはず・・・!

◇絶対的信頼感のあるベーシストによって集められた3人
 本コンサートのアーティストでベースを担当するのは、
毎年数多くのステージをこなし、多くのアーティストから絶対的信頼感を得ている興津博規。
彼は巷で「神」と呼ばれるほどの凄腕ベーシストです。
そんなジャズ界の「神」の声掛けによって結成されたのが「森谷トリオ」です。
ヴォーカルとピアノを務めるのは「JAZZ LIFE」などの雑誌、
「ゲンキのトビラ」などのラジオで取り上げられ注目を集める森谷ワカ、
テナーサックスとフルートを務めるのは、
2年間ニューヨークに渡り研鑽を積んだ横原由梨子の
絶対的信頼感のあるアーティストから信頼されるアーティスト2人。
滅多に見ることのできないスペシャルコラボを是非会場で味わってください。

◇名古屋芸術大学アートマネジメントコースの卒業制作
 本コンサートを企画した私たちは、
名古屋芸術大学でアートマネジメント(芸術経営)を学ぶ4年生3人です。
昨年度の卒業制作はランチとジャズを合せたコンサートでしたが、
今年度は比較も兼ね、「ジャズ一本勝負!」ということで
公民館での純粋にジャズを楽しむためのコンサートをゼロから企画しました。
小牧市で行われた「こまぶんフェスタ」をはじめ、
4年間の様々な経験を活かした集大成をお魅せしたいと思います。

◎以下よりチラシをPDFでご覧いただけます。
 → アートマネジメント卒業制作公演 「森谷トリオが奏でる ジャズを知るためのコンサート Autumn Colors

  • HOME
  • イベント
  • 演奏会
  • 2019年11月3日(日・祝) アートマネジメントコース卒業制作公演 「森谷トリオが奏でる ジャズを知るためのコンサート Autumn Colors」のご案内