お知らせ

人間発達学部 子ども発達学科 =子ども芸術コース、子どもと音楽ゼミ= 【先輩の小学校授業見学】

2020.12.01

トピックス

人間発達学部 子ども発達学科 
2
年生「子ども芸術コース」と4年生「子ども音楽ゼミ」が、
名古屋市西区みどりが丘幼稚園に115日〈見学と演奏〉、
引き続いて大治町立大治小学校に1128
「算数の授業見学」を見学させて頂きました。

screenshot 3

今回は、音楽の授業ではなく、
同小学校5年生担任加藤英介先生(人間発達学部同窓会事務局長)の意向で、
算数授業『百分率の増減が示された問題で、
基準量を求めることができる』を見学させていただきました。

加藤英介先生は、
「全員が自分の考えを表現できるように、グループで意見交流させる。」
「話し手が安心して話せる雰囲気を作れるように、友達の発表をうなずきながら聞くようにさせる。」
「意見をつなげたり問い返したりして、児童同士の学びが深まるようにする。」
の三点が必要であることを授業実践から学生たちに教えてくれました。

screenshot 2

学部の先輩の素晴らしい授業を見学させていただき、
どの学生からも素晴らしい授業だという声が上がっていました。

授業後学生からの質問で
「こんなに自由に意見を言い合える場にして大丈夫なんですか?」まで飛び出し、
違う学生からは
「妹が直接加藤先生に担任をしてもらったがこんなに授業が上手い先生とは知らずびっくりした」
「もうベテラン先生の雰囲気を感じさせ子どもだけでなく父兄にも人気がありそう」
などの感想が述べられました。

学生たちにとっては今後の大きな励みになったことでしょう。

screenshot

  • HOME
  • お知らせ
  • トピックス
  • 人間発達学部 子ども発達学科 =子ども芸術コース、子どもと音楽ゼミ= 【先輩の小学校授業見学】