教員紹介

大島 真寿美(おおしま ますみ)

  • 大島 真寿美

所属

  • 芸術学部 芸術学科 芸術教養領域 リベラルアーツコース

職位/役職

特別客員教授

略歴

作家・小説家

1962年愛知県生まれ、名古屋市在住。92年「春の手品師」(『ふじこさん』講談社文庫所収)で第74回文學界新人賞を受賞しデビュー。 同年すばる文学賞最終候補『宙の家』(集英社、のち角川文庫)が刊行。2011年の『ピエタ』(ポプラ文庫)は第9回本屋大賞第3位。14年『あなたの本当の人生は』(文春文庫)で第152回直木賞候補。19年『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』(文春文庫)で第161回直木賞受賞。同作は続いて20年に第7回高校生直木賞、21年に第9回大阪ほんま本大賞を受賞した。映画化された『チョコリエッタ』(角川文庫)、NHK連続ドラマとなった『虹色天気雨』『ビターシュガー』(ともに小学館文庫)ほか、『戦友の恋』『モモコとうさぎ』(角川文庫)、『空に牡丹』『ツタよ、ツタ』(小学館文庫)など著書多数。現代日本文学を代表する実力派作家。