イベント

ヴィジュアルデザインコース「ナゴヤ展」開催のお知らせ

2022.02.03~2022.02.09

展覧会

名古屋 × 名古屋芸術大学

城下町・名古屋の魅力発信

デザイン領域ヴィジュアルデザインコース3年生25名による
城下町・名古屋の魅力発信をテーマとした
「ナゴヤ展」を開催します。


ヴィジュアルデザインコースでは、デザインの社会的な役割を学ぶ実践的な取り組みとして、ここ数年「名古屋」をテーマに展覧会を開催しています。昨年までは「名古屋城の本質的価値を伝える」がメインテーマでしたが、今年度より範囲をもう少し広げ「城下町・名古屋の魅力発信」として、フィールドを名古屋城と長者町周辺の城下町と設定し、リサーチと企画制作を行ってきました。制作のプロセスにおいて、長者町の様々な人たちにご協力いただきながら、まちの過去・現在・未来をデザインがどのように描けるのか、その役割について考えながら制作を行いました。
私たちの思いを込めた作品から、名古屋の新しい魅力を感じて頂けたら幸いです。


名古屋芸術大学 デザイン領域
ヴィジュアルデザインコース 3年生一同

【ナゴヤ展】
会期:2022年2月3日(木)~2月9日(水) 9:00~16:30(最終入場16:00)
会場:名古屋城本丸御殿・孔雀乃間
   名古屋市中区本丸1番1号
   ※名古屋城入場の際は所定の入場料が必要となります。
主催:名古屋芸術大学 デザイン領域 ヴィジュアルデザインコース
協力:錦二丁目エリアマネジメント会社

【プレゼンテーションと講評会】
長者町コットンビルにて、コース特別客員教授・原田祐馬氏をお迎えし、学生によるプレゼンテーションと講評会を行います。
日時:2022年2月8日(火) 13:00~
会場:長者町コットンビル1F
   名古屋市中区錦2丁目11-24
企画:名古屋芸術大学 広報部